久しぶりに野球ネタ

  • 2011/07/12(火) 02:44:20

 野球ネタは2年以上放置してラーメンブログ化していましたが久しぶりに投稿します。

 2年くらい前よりホークス戦と阪神戦以外でオリックス戦にも行くようになりました。まぁ、友達の影響が非常に大きいですね。正直、今まではホークスの敵としてしか意識していなかったんですが、友達が岡田監督の熱狂的なファンでして、熱く岡田監督のことを言われると影響を受けてか僕もオリックス戦を意識するようになりました。

 もちろん、ホークスのことが大好きなんでホークス戦を中心に観戦してますし、これからもファンであり続けたいと思います。

 というわけで今日は友達と共に所沢市の西武ドームに行ってきました。

2011.7.11 西武VSオリックス 1


 今日は珍しく月曜日の試合開催なので西武球団は7「マンデーパ・リーグ」と銘打ってファンクラブはバックネット裏など一部の席を除いて全席500円、生ビール500円の大盤振る舞いです。わたくしも飲まさせてもらいました。つうか、どこの試合でもそうですが、野球場に酒を飲みに行くようなもんです。

2011.7.11 西武VSオリックス 2


 もちろん、選手の練習の様子もこんなに近くで見ることが出来ます。(こういうことだったらデジカメ持ってくればよかったと友達はひたすらボヤいてました。)
 まぁ、僕のXperiaも御世辞にもデジカメ機能は微妙です。他にも何枚か写真撮ってますが微妙でした(^_^;)

 肝心の試合の方はといいますと、初回から西武の猛攻に遭いましていきなり5失点と萎える展開。思わず「金返せや!」と言ってみたものの500円ですから文句も言えたものではありません。ワンサイドゲームで終わりだなと思い、酒を飲んでいたら

 途中、西武中島に死球で一触即発の事態になりました (^_^;)

2011.7.11 西武VSオリックス 3


 中島が打席に立つ前にコーチがマウンドに駆け寄ってきていたのでもしかしたら故意にやったんじゃないか疑惑も拭えないところですが乱闘を騒ぎを目にするのは初めてかな??

 まぁ、試合の方はといいますと西武がオリックス先発の木佐貫の不安定な立ち上がりを攻めこんでいき、オリックスのまずい守備も相まって初回の5点を献上。初回以降も効果的に追加点を加えて終始圧倒しました。

 この連戦の試合を見ている限りではとても最下位にいるようなチームではないような試合をやって圧勝。オリックスを応援していたのですが序盤で試合が決してしまったので残念な試合でした。

 誰とは言いませんがファーストを守っていた元巨人の選手の人のつまらないエラーには心底がっかりさせられましたね。あと、スタメンマスクの人もポロポロとボールを後逸しすぎです。あれじゃ木佐貫が可哀想です。まぁ、木佐貫も何回同じことを繰り返しているんだよと言いたくなるところですが。

 しかしながらどっちのチームもまったくもって読めません。今年のパ・リーグはソフトバンクと日ハムの2強で3位争いが焦点になりそうな気配ですが、西武もオリックスもクセモノぞろいで要注意ですね。

 最後の最後で西武鉄道の駅員が素晴らしい誤アナウンスしてくれて、別のホームに案内するという素晴らしいお仕事をしてくれ怒りを通り越して呆れるばかりの1日でした。

 ただでさえ虚しさばかりの1日だったのにしっかりと追討ちをかける西武鉄道は流石っすとしか言えなかったですね。

野球がないとつまらない

  • 2009/07/27(月) 23:05:04

 プロ野球のオールスター戦も無事に終わり、セパ1勝ずつで今年は決着しました。

 プロ野球の前半戦もなんだかんだで終わりました。振り返ればいつの間にかソフトバンクが2位と大健闘・・・。

 今年は無理だろと思っていたんですけどね。しばらく暗黒時代でいいだろと思っていましたが、秋山イズムは思いのほか即効性があるようです。

 ただ、8月、9月が非常に心配です。疲れで出てくるこれからのパリーグは要チェックですね。

 今日はプロ野球がないんで非常にテレビが寂しい・・・。

 高校野球を福岡と千葉と定点観察してましたが、千葉はまさかの初出場「八千代東高校」。

 センバツの安房高校みたいな活躍を期待してます。

 福岡のほうは大雨の影響とかでなかなか進んでいないようです。うちの母校はあっさり敗退してしまいました。

 公立高校で修猷館高校が頑張っていたようですが、今日負けちゃった模様。

 福岡はなんだかんだで激戦区のようにも思います。どこの高校が出てくるかとても気になりますね。

新潟県野球場 「広島VS阪神 第11回戦」

  • 2009/07/08(水) 22:54:48

 帰宅途中の車内より投稿しております。友達が日勤のため意地でも千葉に帰らなくてはいけません。

2009.7 新潟遠征 12


 今日の試合は雨が降ったりやんだりで何とも不安定な天気でしたが、試合開始前には何とか落ち着いて試合をすることになりました。

2009.7 新潟遠征 10


 ↑新潟県野球場の正面を撮ってみました。まだ真新しいですね。

 今日の先発は広島はルイス投手、阪神は杉山投手です。スタメンはスコアボードが見えない関係で割愛します。

2009.7 新潟遠征 13


 今日の先発は広島はルイス投手、阪神は杉山投手です。スタメンはスコアボードが見えない関係で割愛します。

 今日こそは何とか勝ちたい阪神はルイス投手の立ち上がりを襲い掛かり、葛城選手がランナー2塁の場面でレフトへの先制タイムリーヒットで先制。幸先のいいスタートでしたが、一方の広島は先制された直後の1回裏に栗原選手の新潟球場初となる2ランで逆転に成功します。杉山投手は立ち上がりが悔やまれた瞬間でもありました。さらに3回には、マクレーン選手のソロホームランでリードを広げました。

2009.7 新潟遠征 14


 ラッキー7の様子です。新潟でも阪神ファンの熱さは健在です。

2009.7 新潟遠征 15


 かろうじて写ったスコアボードからもお分かりのように、広島 3-1 阪神で広島の連勝でした。

 2回以降はリズムを取り戻したルイス投手は、9回を3安打1失点、わずか95球で完投勝利を飾り完璧に近い勝利でした。一方の阪神は打線が完全に沈黙してしまいました。3回以降は1人も走者を出せませんでした・・・。

広島 3-1 阪神

勝利投手 [ 広島 ] ルイス(5勝4敗0S)
敗戦投手 [ 阪神 ] 杉山(0勝1敗0S)
セーブ なし
本塁打 栗原11号(1回裏2ラン)、マクレーン7号(3回裏ソロ)

 貴重な地方遠征でしたが自分にとっては結果というよりは純粋に野球観戦を楽しめていい経験をさせてもらいました。

新潟県野球場こけら落とし記念 「広島VS阪神第10回戦」

  • 2009/07/07(火) 23:53:14

 今度、新潟で新しい野球場ができたそうで、こけら落とし記念でプロ野球試合が行われることになりました。

 「広島VS阪神」戦です。新球場を見に行くべく、千葉から新潟に来ました。

2009.7 新潟遠征1


 最寄の道路より撮影。いまいち映りが悪いですが雰囲気は伝わるかと思います。さすが新球場というべきでしょうか。

2009.7 新潟遠征 2


 今回の試合は完全指定制です。チケットが売られ始めたのはだいぶ前の4月。まぁ前より新潟で試合があると聞いていたのでチケットの売り出しを気にはしていたのですが、なかなか売り出されず、忘れたころには既に販売開始・・・。必死になって新潟日報から知人が取り寄せてくれました。

 しかし、外野席で2000円ですか・・・。かなりのぼったくりのような気がしたのですが、それを確定付けるのは中に入ってからのことなのでした・・・。

2009.7 新潟遠征 3


 地方球場としてはかなりグレードが高い球場です。しかしだ、次の瞬間、ものすごく愕然としてしまったのです。

2009.7 新潟遠征 4


 (゚д゚)!外野席・・・。これどこの川崎球場だよと言いたくなってしまいます・・・。これに約20人が座るわけなんでかなり窮屈です。これで2000円は非常になめきってます。

2009.7 新潟遠征 5


 外野の上は広場になってます。かなりこっちのほうが快適だったりもします。

2009.7 新潟遠征 5


 新潟決戦と銘打った今節。ビジターではまったく持って勝てない阪神。2勝程度しかしていなかったはずです。今回こそは汚名返上となるか・・・。一方の広島もまだだいぶ先ですが念願のクライマックスシリーズに出るには負けは許されません。

 今日のスタメンの写真を出そうと思ったのですがスコアボードが前にオフセットしているため、外野からはまったく見えません・・・。ヤフーあたりで調べてください。


2009.7 新潟遠征 7


 球場は満員御礼の大盛況です。しかし、外野席かなり狭いです・・・。

 参考までに広島先発は齊藤投手、一方の阪神は福原投手です。今回も前試合で先頭打者HRを打ったバルディリス選手がライトで起用されていました。

 初っ端でいきなり狩野選手が打撃妨害でエラーを記録するも、しばらく0行進で進んでいた試合でした。

 しかし、展開は突如大きく変わります。広島はは5回裏に石原選手、赤松選手のタイムリーヒットで2点を先制すると、その後は6回の赤松選手、東出選手の連続タイムリーや、阪神のまずいエラーも重なり、5失策と守備の乱れがもろに試合を左右してしまいました。

2009.7 新潟遠征 8


 さらに追い討ちをかけるかのように試合を中断させる雨・・・。

2009.7 新潟遠征 9


 試合こそ再開されるも、苦しい展開は変わりなく・・・。

 6回に鳥谷選手がピッチャーゴロの間に1点をあげるのが精一杯でした。

 今回、外野を守っていたバルディリス選手は結構きつかったと思います。彼をせめてはいけないでしょう。

 福原投手もよく頑張って投げたんですけど、援護がなく辛い投球・・・。ビジターではホントに勝てない阪神。かなりまずいんじゃないかと思うんですけど・・・。

 一方の広島は連勝でいい流れに持っていけた感じですね。斉藤投手もよく頑張りました。今年の広島はなかなかの曲者じゃないかと感じるのは僕だけでしょうか???

広島 8-1 阪神

勝利投手 [広島] 斉藤(5勝6敗0S)
敗戦投手 [阪神] 福原(3勝7敗0S)
セーブ 該当者なし
本塁打 なし

バッテリー
阪神バッテリー 福原 、江草 、渡辺 、桟原 - 狩野
広島バッテリー 斉藤 、小松 、青木勇 - 石原

たまにはオリックス戦

  • 2009/07/04(土) 12:44:29

 今日は「ロッテVSオリックス」を見るため千葉マリンスタジアムにいました。まぁだいぶ前にオリックス戦を見に行ったことはあります。

 今年は昨年の勢いが薄れてしまったオリックス。やはり先発投手陣の絶対数不足が大きな問題のように思います。

 今年からは特定の球団を応援するスタイルから「野球」を楽しむスタイルを意識するようにしました。

 天気のほうは微妙な感じですが、試合のほうは無事行われました。

2009.7.3 ロッテVSオリックス


 今日の先発はロッテが小林宏投手、オリックスが山本投手です。オリックスは前日、ヤフードームでソフトバンク戦を終えたばかりで、一方のロッテは前日に西武とパリーグ史上最長時間試合の試合をやっていた状態なので、どちらのチームも苦しい状況でした。

 試合のほうは両投手ともに打ち込まれて、点の取り合いとなりましたが、ロッテのほうは前日の試合で投手陣を総動員している状態であるため、思うようにリリーフが送れない状況でずるずると点差が広がってしまいました。

2009.7.3 ロッテVSオリックス 2


 終わってみれば同じ2桁安打でも点数にくっきりと差が出てしまいました。セリーグはどうしても混雑してゆったりと見れないのですが、パリーグは程よい観客数で快適に見ることができますね。また機会があったら是非とも行きたいものです。