東京都港区三田 ラーメン二郎 三田本店(再訪)

  • 2013/09/13(金) 19:05:13

 ラーメン好きな職場の先輩を二郎の道へ引き込んでもう1年半。色んな二郎に行ってきましたが、まだ本店に行ったことがないとのことでリニューアルしたラーメン二郎亀戸店ではなく、ちょっと足を伸ばして「ラーメン二郎 三田本店」に来ました。

2013.9.13 ラーメン二郎 三田本店 (1)


 平日であれば14時以降は比較的空いていると聞いたのですが全然混んでいて、外並びが6人。まぁ、前回来た時よりは少しはマシかなって位。土曜日は店の裏側まで並ぶというから一部の人達限定でしょうけどやっぱり人気は不動のものですね。

2013.9.13 ラーメン二郎 三田本店 (2)


2013.9.13 ラーメン二郎 三田本店 (3)


 券売機にて「小ラーメンW豚入り」の食券を購入。今回は「小ラーメンW豚入り」を食べる腹づもりだったので朝から何も食べず、軽く野菜ジュースを飲んでくるだけにしていました。
 助手さんより「ニンニク入れますか?」と聞かれたので「ヤサイニンニクカラメでお願いします」とコール。今回はカラメにしてちょっと変化を楽しむことにしました。

 スープは豚のエキスと脂たっぷりでそこに多めのカネシが全体を引き締めており、飲みたくなるんですが、ここはグッと我慢。というか、塩分たっぷりで高血圧になってしまうよとセルフ突っ込みしちゃいましたが、豚の旨みたっぷりのスープで前回来た時よりも美味しく感じました。
 麺は本店だと結構どころかかなり多いです。カネシを吸い込んだ麺はもちもちしていて美味しいです。
 野菜もやっぱりたっぷり。今回は何よりも豚が絶品。今回はよく味が染み込んでいます。しかも、前回の筋っぽい感じと比べるとふわとろの食感で非常に満足しました。

 オヤジさんもまだ厨房に立ってご健在で安心しました。これからも末永くラーメン二郎総本山のボスとして君臨して欲しいものです。

店舗情報:ラーメン二郎三田本店
住所:東京都港区三田2-16-3
電話:
営業時間:10:00頃〜15:00、17:00〜20:00 いずれも材料がなくなり次第終了
定休日:日曜・祝日、他にも臨時休業あり
店へのアクセス:最寄駅は都営三田線、都営浅草線「三田」駅、JR山手線、京浜東北線「田町」駅。田町駅西口より慶応義塾大学方面に向かって歩いて行き、慶応義塾大学正門前に着いてたら、国道1号線の坂を下って行きましょう。目印は黄色い看板です。車では近くのコインパーキングに停めましょう。



どうもゆっちのレポートでした、ご馳走様!!!

神奈川県横浜市緑区台村町 ラーメン二郎 中山駅前店

  • 2013/07/30(火) 16:52:31

 今年の夏はとにかく暑い!仕事中も汗まみれで脱水症にでもなりそうな感じですね(^_^;)

2013.7.30 ラーメン二郎 中山駅前店 (1)


 先月の相模大野店に引き続き、汗かいて失ったナトリウムを二郎で取り戻す?!ということで夜勤明けで二郎遠征を実行しました。今回はJR横浜線は中山駅。決して千葉県の中山ではございません。職場からはかなりの距離のため、一度帰宅して向かいました。京成→東京メトロ半蔵門線→東急田園都市線→JR横浜線と大回りになってしまいましたが、座って移動できたので少し休むことが出来ました。

2013.7.30 ラーメン二郎 中山駅前店 (2)


 駅からはちょっと分かりにくい場所でもちろん案内なんてないのでお店にたどり着くまでに結構迷いました。幸いにも前に同じ目的の方がおり、付いて行くとお店に何とか到着。時間帯もあり、外並びは3人、中並びは結構いました。

 店内の方はカウンター席のみ13席。

 券売機で「小ラーメンW豚入」を購入。メニューは二郎と同じです。季節限定でつけめんあるみたいですね。店内ではサラリーマンが多いです。この時期は学生は休みだから結構いるかなと思ったんですけどね。

 並ぶこと15分。ようやく席につきました。店主と助手2名の体制でやっているようです。ちなみに中山駅前店では「麺かため」、「麺少なめ」、「アブラ少なめ」のコールは並んでいる時に食券を見せる際に伝えることになっています。

 さらに5分ほど待っていると「小豚Wの方、ニンニク入れますか」と声がかかったので「ヤサイニンニクでお願いします。」と伝えました。二郎は予め次の分も確認して作っているので席に座ったら早いですね。

 間も無くしてきたのがこちら↓↓

続きを読む

東京都足立区千住橋戸町 ラーメン二郎 千住大橋駅前店(再訪)

  • 2013/07/19(金) 13:22:39

 職場の先輩と久しぶりにラーメンミーティング。と言っても先輩は二郎にハマっています。前回一緒に行った歌舞伎町店がいまいちで個人的に京成大久保店に行き直したとか。

 そこまで二郎が好きならばということで個人的には二郎の中でも上級者向けだと思っている「千住大橋駅前店」に一緒に行くことにしましたよ。

2013.7.19 ラーメン二郎 千住大橋駅前店 (1).JPG


 千住大橋駅前店のいいところ、それは京成本線千住大橋駅の改札から徒歩30秒という好立地。それに加えて、あまり並んでいない穴場的二郎としても有名です。今日来た時も並びは然程なく、すぐに座ることが出来ました。

 入口の券売機で食券を購入。前回、豚ダブルで轟沈したので今回は「豚入り」にしました。後はしょっぱいスープを円やかにして味わえるように生玉子も買っておきました。

 座ってしばらくすると、店主に「お隣の方、ニンニク入れますか?」と聞かれたので「ヤサイニンニクで」とコール。

2013.7.19 ラーメン二郎 千住大橋駅前店 (2).JPG


2013.7.19 ラーメン二郎 千住大橋駅前店 (3).JPG


 お、きたきた来ましたよ。前回よりも高さがないように見えるけど、実際には麺がかなり多いのでキツイ。しかし、豚がホロホロでとても美味しい。ヤサイはしょっぱめのスープに馴染ませるとこれまた美味!そして、生玉子を麺に絡めてすき焼き風にして味わうと円やかになって食べやすくなりました。二郎と生玉子がよく合うのは以前より知っていたけど、千住大橋駅前店の二郎とは非常によく合う!今度来た時もまた生玉子をつけよう。

 千住大橋駅前店と言えば、「麺が極端にやわい(通称デロ麺)」「量が他の二郎よりも明らかに多い」「とにかく脂がきつくてしょっぱい」というのが特徴で僕が上級者向けと言っているのはそういう理由があったりします。麺固めが出来ないデロ麺、しょっぱウマいスープは千住大橋駅前店の二郎はひとつの完成形だと思います。

 一緒に来た先輩は最初は「大丈夫っしょ。」と余裕があったそうですが麺の量が予想を上回り、何よりも脂としょっぱいスープが後になるほど体にボディブローのように効いてきたそうです。体調が悪いと満足に食べることもままならないのですが、自宅からも近い二郎なので機会があればまた来たいと思います。

店舗情報:ラーメン二郎 千住大橋駅前店
住所:東京都足立区千住橋戸町 10-8
電話:
営業時間:[月〜金] 11:00〜14:00、18:00〜21:00 [土] 11:00〜15:00
定休日:木曜、日曜、祝日
店へのアクセス:最寄駅は京成本線「千住大橋」駅。改札を出たら左側に進んだところにあります。千住大橋駅は改札がひとつしかなく駅から至近なので迷うことはないと思います。目印はたくさんの自動販売機と黄色い看板です。車では近くのコインパーキングに停めましょう。



どうもゆっちのレポートでした、ご馳走様!!!

神奈川県相模原市南区 ラーメン二郎 相模大野店

  • 2013/06/27(木) 15:14:05

 6月ということで梅雨まっただ中なはずなのに雨があんまり降りませんね。しかも、やたら暑い!汗っかきの自分にとっては夏は過酷な時期ではあります。

 汗かいて失ったナトリウムはやはり二郎で取り戻す?!ということで夜勤明けで二郎遠征を実行しました。今回は小田急小田原線の「相模大野」にある「ラーメン二郎相模大野店」。職場から来るのに結構なお時間がかかりました(^_^;)

2013.6.27 ラーメン二郎相模大野店 (1)


 住宅街のど真ん中にお店があり、お店にたどり着くまでに結構迷いましたが、何とか到着。時間帯もあり、外並び、中並びは結構いました。

 二郎というとローカルルールが存在する店舗が多いことでも有名ですが、相模大野店については他のお店よりも細かく書いてあるのでハードルが高いお店としても認知されているようです。

‥稿癲敷地内、並び中の喫煙全面禁止
1人で食事が出来ない子供は不可
J造喘罎旅舂禁止
1人1杯制
ゥ泪轡泪掘¬郵鼎瓠¬予世蕕め、脂抜き、豚無し、野菜抜き、麺増し、などの注文は全て不可
γ綫文紊虜太憤榮杏垈
2人席があるが基本1人席を利用
┰蕕瓩討凌佑和臉垢蟠愡漾⊂なめラーメン推奨
トッピングは、大きな声でハッキリと
・「ニンニク」と言えば、ニンニクを入れます
・「ヤサイ」と言えば、野菜の量を増やします
・「アブラ」と言えば、背脂の量を増やします
・「カラメ」と言えば、醤油を足します(※カウンターに醤油ボトルあり)
・「そのまま」と言えば、ニンニクは入れず、基本の状態で出します


 これらのルールは二郎でみられるルールです。相模大野店独自ということであればイ任靴腓Δ。大抵のお店は案内されていないことが多く、むしろ、親切な方じゃないかなあと思うんですけどどうでしょう?
 あと、住宅街のど真ん中のお店なので近隣住民への配慮もしっかりとされています。むしろ、一部のならず者のせいで閉店に追い込まれるお店も多いくらいなのでこのくらいきちんと案内してもらったほうがいちファンとしてはありがたいです。

 券売機で「小ブタラーメン」を購入。メニューは二郎と同じですが、相模大野店特有のものでは「つけ麺」「賄い」「お茶漬け麺」。有料トッピングでは「ミックス節」「和っカレー」「温泉玉子」あたりでしょうか。

 並ぶこと20分。ようやく席につきました。情報によると元力士の店主さんと男性、女性の助手の3名体制。

 「はい、豚入りの方、いきましょう」と声がかかったので「ヤサイニンニクでお願いします。」と伝えました。

 店内に入ってからは比較的早かったかなと思いました。

 間も無くしてきたのがこちら↓↓

続きを読む

神奈川県藤沢市本町 ラーメン二郎 湘南藤沢店

  • 2013/06/03(月) 13:53:28

 せっかくのお休みだったので、思い切って二郎遠征をすることにしました。

 今回行くお店は湘南藤沢店。鎌倉に僕の後輩が住んでいるので誘って一緒に行くことにしました。

2013.6.3 ラーメン二郎 湘南藤沢店 (1)


 JR東海道線藤沢駅の北口を出た後、後輩と積もる話も山々に歩いて10分くらいのところでお店に到着。

 ちなみに後輩は初二郎ということで二郎処女。事前に学習をしてきたみたいで、「ヤサイニンニクの方がいいですか?それともニンニクは抜いたほうがいいですか?」とやたら勉強熱心なのがかわいいね(^^) とりあえず、「僕はニンニクの臭いは気にしないからニンニクは入れなよ。」とアドバイスし、早速店内。

 お店の方はカウンター席が15席くらいあったかな?昼時は外したので2人で並んで座れました。店主と2名体制です。入り口の券売機は「汁無し」「ニラキムチ」があるのあ湘南藤沢店の特徴でしょう。僕は「豚入り」を、後輩は「ラーメン」を選びました。ニラキムチについては散々迷いましたが、まずは「基本」を知りたかったので今回は注文しませんでした。

 食券を提出して10分かからない位で「豚入りの方、ニンニク入れますか?」と聞かれたのでいつものように「ヤサイニンニクでお願いします。」と伝えました。彼女は「そのままで」とニンニクを入れませんでした。コールもしっかりと出来ていて、君も立派なジロリアンの仲間入りだとか思ってみたり。

先に彼女の方のラーメンが到着しましたが、「多い時は残しても大丈夫ですよ。」と他の二郎ではなかなかお見えになれない紳士的な対応じゃないですか。こういう気配りって結構嬉しかったりしますよね。

 そして、僕の分が到着。 来たのがこちら↓↓

続きを読む