新杉田 杉田家

  • 2007/07/17(火) 00:51:09

 友達の家(神奈川県湘南地方)でまったり過ごして、軽く食事を済ませて解散となったのですが、実を言うと自分にはまだ計画があったのです。ドライブをしたかった自分は道を大きくはずして、磯子、杉田方面(いわゆる湾岸地区)に行くことに。もちろん、メインは車を流すことだったのですが、やはり時間が遅くなると小腹が減ってきまして、今日2軒目のラーメンとなりました。

 今回は新杉田駅からも近い「杉田家」です。

 まぁ、いわゆるところの横浜家系ラーメンです。この「杉田家」は「吉村家」の直系であり、吉村家の正統継承店であります。(「家系総本山吉村家ホームページ」でもそのように紹介されている。)

 お店の方は本家と同じくカウンター席のみ。ねじり鉢巻き、白のTシャツでちょっといかつい格好の男衆がラーメンを手際よく作っています。お店は22時過ぎだというのに大混雑。その辺は本家に負けない盛況でした。偶然にもちょうど席が1つだけ空いていてナイスタイミングで座ることが出来ました。(間もなくして人がどっと押し寄せてきたのでホントによかった。)

 メニューは本家に従い「ラーメン」「チャーシューメン」です。ここでは、キャベツがトッピングとしてあるのですが、まぁ、小腹を満たす程度ということでチャーシューメン(小)にしました。(つうかこれでも結構食べすぎな感があるのだが・・・。)

 手際のよいオペレーティングでしばらくして来たのがこちら↓↓

杉田家1


杉田家2
続きを読む

埼玉県新座市野火止 ぜんや

  • 2007/07/16(月) 23:28:15

 今日は、3連休中日。世間では今日までが3連休という方が大半だと思いますが、うちの場合は1日ずれてのスタートだったので、まだ明日までお休みです。

 せっかくの3連休。どう有意義に過ごすかが大事です。で、仕事でストレスがたまっている状態ですのでやはり必要なのは「ストレス発散、気分転換」であり、自分には「ドライブとラーメン」がもっとも手っ取り早い方法であります。
 やはり、うまいものを食べるということは大事だと思います。死ぬまでには食事と言うのは数が限られており、やはり、自分がこれだと思うものを心行くまでいただく。そのときに「はぁ、生きていてよかった」と実感できる瞬間だと思います。

 今回は友達を巻き込んで埼玉県は新座市まで行ってきました。もちろん主たる目的はラーメン遠征です。

 今回行って来たのは「ぜんや」です。

 「ぜんや」といえば埼玉県新座市の塩ラーメンの有名店ですね。千葉県からわざわざ埼玉県新座市まで行くというのはよほどの物好きとしか言いようがありませんね。けど、それくらいラーメンが好きだということです。

 やはり祝日で、昼時となれば必然を伴って混んでいるのが有名店の運命であり、既に先客を含めて15人程度並んでいました。並んでいる際にちょっとしたハプニングで駐車場から出ようとした車に巻き込まれて転ぶという惨事に見舞われましたが、こっちは怪我は殆どなかったですが、それで動揺したのかフェンスにぶつかり車がボコボコでした。まぁ、こっちがむしろ謝罪してもらいたいくらいでしたけどね。まぁ、いいです。あっちの方が明らかに痛手喰らっていましたし。自分は全く怪我なくてよかったです。

 だいたい30分くらい待ったでしょうか??いよいよお店の中へ。店内はカウンター席のみでしたがとても清潔感がありました。また、店主の奥さんの好感の持てる接客もとてもよかったです。基本のメニューは「ぜんやラーメン」「チャーシューメン」「メンマラーメン」となります。いずれのラーメンも塩味のみ。そこに職人魂を感じさせます。今回は「チャーシューメン」を頼みました。お腹が空いていたので大盛にしてもらいました。

 で、しばらくして来たのがこちら↓↓

続きを読む

横浜 家系総本山 吉村家

  • 2007/07/08(日) 23:55:27

 どうもご無沙汰しております。仕事の方はまぁ、忙しいなりになんとか喰らい付いている状態です。

 今日は久しぶりにラーメンレビューです。

 夜勤が終わり、家で仮眠を取り、友達とメッセンジャーでチャットをしていたらふつふつと「ああ、家系が食べたい・・・」そんな衝動に駆られていました。前の千葉市では「末広家」「武蔵家」と家系ラーメンのお店があったので事欠くなかったのですが、今の地元にはないんですよね、家系ラーメン。

 「思い立ったら吉日」ではないですが、20時過ぎ、抑え切れない衝動が自分を車に乗せていました。気分転換をかねて、首都高を大きく遠回りドライブして横浜へ車を進めました。

 今回行ってきたのは「家系総本山 吉村家」です。そう、各地にある家系ラーメンの総本山です。日曜日の22時だというのに20人以上並んでおり、さすがはと感じさせます。

 お店の方はカウンター席のみ(一応テーブル席が1つだけあるが)。店の中はかなり大きいですね。といっても調理場が半分以上あります。ここのシステムはよく出来ていて、最初に食券を買って並びます。並んでいるとお店の人が食券を確認します。半分くらいの席が一度に空いて、次の人が案内されます(これが不思議なんだよな)。そして、一度に案内されます。したがって非常に回転がいいお店です。かなり並んでいてもそこまでストレスには感じませんでした。

 ラーメンの方は「ラーメン」「チャーシューメン」で普通、中盛、大盛とあります。お値段は結構安くていいのではないかと思います。その他、トッピングはいろいろとあり、「トマト」のような野菜もあったりします。麺の固さ(固め・普通・やわらかめ)、脂(多め・普通・少なめ)、味(濃いめ・普通・薄め)が注文時に選ぶことが出来ます。

 で、しばらくして来たのがこちら↓↓

吉村家1


吉村家2


続きを読む