交流戦が始まって何が変わった??

  • 2009/05/30(土) 18:47:20

 もう既に交流戦が始まってますが、9戦終わってホークスが7勝1敗1分と好調をキープしています。シーズン始めに予想をした際にはホークスは今年は厳しいと言ってましたが、ここ最近でだいぶチームの雰囲気も変わってきたのではないかと思います。

 今日、NHKで「ソフトバンクVS中日」がやっていましたが、ホークスは同点に追いつかれながらも中盤で勝つ越しに成功すると見事に勝ちました。

 課題とされた中継ぎ陣も安定してきましたし、打撃も「長谷川選手」「オーティズ選手」がチャンスで打てるようになってきました。

 このまま好調をキープして勝てるようになればAクラスも視野に入れてもいいのかなと思いますが、さすがにずっと好調をキープするというのは難しいでしょう。大きな壁はオールスター戦終了後だと思っています。

 今年はまだホークス戦を見に行っていませんが、温かい目で見守ろうと思います。機会があれば交流戦でホークスが見れたらいいなぁと思います。

東京都足立区大師前 ラーメン富士丸 西新井大師店

  • 2009/05/21(木) 01:20:06

 夜勤明け、友達(女性)と一緒に食事に行ってきました。

 どうしても先週から「ラーメン二郎」が頭の中を過ぎります。友達が「二郎を食べてきたよ。」と報告をうけてから無性に「ラーメン二郎」が食べたくなりました。

 合流した後、「何を食べようか??」という話になり、何を血迷ったか「どうしても気になるお店があるんだよね。」と言い、二郎の写真を切り出してしまいました。自分としては「(ノ∀`)アチャーやってしまったわ。」と思ったのですが、友達が思いのほか興味を示し、行くことになりました。

 環七通りをひたすら足立区方面に走らせて、着いたのは「西新井」。西新井には二郎の直系店はないのですが、「ラーメン富士丸」という二郎系の流れを組んだお店があります。あのアド街ック天国でも出てきた有名なお店です。

 着いたときは既に行列が8人。二郎といえば回転が非常に悪いお店なので30分待ちも辞さないつもりでいましたが、思いのほか早くに入ることが出来ました。

 お店はカウンター席が12席程度。2人でお店を切り盛りしていましたが接客、オペレーティングともに十分でした。メニューは「ラーメン」になりますが、「豚増し」(いわゆるチャーシューメン)は追加料金です。注文の際に麺の量を伝えておき、出来上がってから「野菜増し」「脂増し」「にんにく」のお好みを伝えます。今回は「豚増し、にんにく」で挑戦しました。

 しばらくしてきたのがこちら↓↓

続きを読む

船橋市東船橋 横浜らーめん武蔵家 東船橋店

  • 2009/05/18(月) 23:48:35

 この前、津田沼に用事があって、たまたま通りかかったところに「横浜らーめん武蔵家」という看板を見かけて気になっていたところです。横浜らーめん武蔵家は千葉店は千葉市在住時代から何度もお世話になっているお店で、ライスが無料なのは嬉しいお店です。

 僕が千葉県に移り住んできた当初は家系ラーメンは希少な存在で、横浜までわざわざ食べに行ったのは懐かしい思い出です。今でこそ、千葉県唯一の直系店の「柏王道家」千葉の家系の雄こと「末広家」、船橋駅の「六角家」と本格的な家系ラーメンを千葉でも食べられる時代になりました。

 この武蔵家も例外ではなく、いよいよ船橋市に進出です。六角家は船橋駅前で何かと車では不便なのですが、武蔵家は車で行く分には非常に便利がいいです。

 お店のほうはL字カウンター12席、4人掛けテーブル2つです。既に来たときは満席で待たないといけない状態でした。今回は「並ラーメン海苔増し」にライス。いつも家系を食べている自分にしてはやや控えめのようにも思いますが今回は様子見のところもあるので控えめです。

 しばらくしてきたのがこちら↓↓

続きを読む

2009.5.15 ヤクルトvs阪神 第5回戦 明治神宮野球場

  • 2009/05/15(金) 23:06:50

 九州から関東に戻ってきて久しぶりに神宮に行ってきました。交流戦前に苦しい戦いが続いているが、交流戦前に何としても勝率を上げておきたい阪神。一方、讀賣を猛追するには落とせない試合のヤクルト。両者の意地がぶつかり合いました。

2009.5.15 ヤクルト×阪神


 阪神戦になるとやはり平日でもかなりの観客数です。雲行きはまぁいいのですが、それにしても風が非常に強い・・・。一応、そういうことも想定して長袖2枚着ておきましたが、正解でした。

 今年初めての神宮球場ですが、テナントが様変わりしていて、食べ物を選ぶ楽しみが増えましたね。しかし、神宮球場のカレーライスがなぜかおいしいんですね。カレーライス食って、お腹を満たしたところで試合観戦。

2009.5.15 ヤクルト×阪神 2


 今日のスターティングメンバーっす。ヤクルト先発はオリックスを解雇されてヤクルトの育成枠から這い上がってきたユウキ投手。阪神は今年は好投を見せている左腕能見投手です。

 あえて触れないでおこうかと思ったけど、阪神の新外国人のメンチ。相当調子悪いですね・・・。一発出れば上がり機運なのかもしれませんが、悠長なことも言ってられないのも事実。阪神は得点圏打率はちょっと低いなぁと感じます。貧打となると1点勝負になってきますね。

2009.5.15 ヤクルト×阪神 3


 試合のほうは初回、ユウキ投手の立ち上がりを襲い、チャンスを作るとランナー1,2塁のカウント2-2でレフトへのタイムリーヒットで阪神が先制します。しかし、すぐさまヤクルトも2アウト1,2塁の2-2からレフトへの同点タイムリーヒットで同点となってしまいます・・・。初回だけの得点で、その後はお互いに思うように点を重ねることが出来ません・・・。いやな予感がします。

2009.5.15 ヤクルト×阪神 4


2009.5.15 ヤクルト×阪神 5


2009.5.15 ヤクルト×阪神 6


 恒例の阪神ラッキー7の様子です。また動画はありません・・・。実はデジカメを妹にあげてしまったんです。なのでこれらの写真は全部携帯電話での撮影です・・・。

 ちなみに7回裏にヤクルトの攻撃、ランナー1,3塁でカウント0-1から川島慶三選手の勝ち越しのタイムリーヒットで2-1に。

 試合はそのまま五十嵐 、林昌勇と完璧な投手リレーでヤクルトが逃げ切りました。阪神の能見投手は12三振を奪う好投をするも、打線が2回以降無安打と援護できず辛い敗戦となりました。

福岡県久留米市 大龍ラーメン 花畑本店

  • 2009/05/12(火) 22:40:55

 久留米といったら豚骨ラーメン発祥の地とも言われています。過去に何度か帰省していますが、まだ僕のブログで紹介されていなかったお店を今回は2店ほど紹介しています。

 「ひろせ食堂」に続いて今度は久留米ラーメンを語る上では外せない存在である「大龍ラーメン」です。久留米ラーメンといいますと「大砲ラーメン」という有名店があります。大砲ラーメンが全国区で有名ですが、大龍ラーメンはどちらかというと地元で人気のあるお店です。

 今回は2杯目ということでやはりお腹の方は苦しい展開。しかし、大龍ラーメンはまだこのブログでは紹介されていなかったのでどうしても食べておきたかったというのが本音です。

 ひろせ食堂から歩いて花畑駅に来ましたが、まだ30分も経っていない状態だったので久留米市内を歩いて散歩。1時間くらい歩きました。で、適度に満腹感が薄れてきたので大龍ラーメンにいきました。夕方なんですが、客はまばらでした。

 メニューは「ラーメン」。チャーシューメンなどありますが、セットというものがあり、餃子、おにぎりがセットになるものもあります(これは大砲ラーメンでも同じ)。あとチャレンジメニューというのがありますが、麺5玉のジャンボラーメン(麺1玉200g、スープ2L、チャーシュー15枚、メンマ、ねぎ、のり大盛り)で20分以内に完食したら何かもらえるようです。もちろん、僕にはまず無理ですね。

 ということで「並ラーメン」を注文しました。

 でしばらくしてきたラーメンがこれ↓↓

続きを読む