習志野市津田沼 栄昇らーめん

  • 2010/06/28(月) 15:42:51

 今回は久しぶりの新規開拓です。

 ここ最近、ラーメンを食べる日が増えているように思いますが、4月、5月とラーメンを食べるのを自粛していてその反動で必要以上に食べてしまっているように思います。

 今回は津田沼の隠れた名店「栄昇らーめん」です。夜勤明けで運動がてら、JR津田沼駅まで歩いて帰る途中、津田沼の有名店である「必勝軒」に寄ろうと思ったのですが、日曜日で店休日ということをすっかり忘れていました。

 そのまま帰ろうとしていたところ、携帯電話で調べたら「栄昇らーめん」というお店がなかなかよさそうに思ったので行ってみることにしました。

 場所はJR津田沼駅と京成津田沼駅のちょうど中間点あたりで歩いてだとJR津田沼駅からだと10分くらいだと思います。11時開店とのことですが、既に席には8人の先客がいました。
 店内は清潔感のあるつくりで、カウンター席のみ。

 基本メニューは「魚だしラーメン」「節仕込みラーメン」「東京ラーメン」などバリエーション豊かです。初めてのお店ということで基本の「魚だしラーメン」を注文しました。メニューには月・木・土は煮干がメイン、火、金、日はあごがメインとあり、曜日によってダシが違うようです。今日はアゴだしメインのスープだそうです。

 しばらくして来たのがこちら↓↓

続きを読む

千葉市緑区おゆみ野 炭一ラーメン(再訪)

  • 2010/06/24(木) 22:50:10

 ずっと、気になっていたんですが、休みの日が定休日だったりでなかなかいくことが出来ませんでした。今日は天気もよく、絶好のお出かけ日和だったので、千葉市まで行っちゃいました。

 千葉市に来て、色んなラーメン屋があるのですが、千葉市に来たらやっぱり食べたいのは東金市有名店「ぐうラーメン」の流れを汲んだ「炭一ラーメン」です。

2010.6.24 炭一ラーメン1


 今回は「ねぎチャーシューメン」にタマネギを追加トッピングです。まさに分厚いチャーシューとタマネギは竹岡式ラーメンに限りなく近いビジュアルです。今回はタマネギを追加トッピングしているので基本よりも多くなってます。

2010.6.24 炭一ラーメン2


 やっぱり、この真っ黒なスープは他になかなかお見えになりません。

 確かにしょっぱいし、万人受けするラーメンとは言い難いのですが、ツボにハマると止められない味です。今は住まいが千葉市から離れたせいもあり、以前にようにはなかなか行けなくなったのも事実。だけど、無性に食べたくなるそんなラーメンです。


大きな地図で見る


どうもゆっちのレポートでした、ご馳走様!!!

東京都渋谷区千駄ヶ谷 ホープ軒 (再訪)

  • 2010/06/21(月) 23:19:40

 先週の木曜日のこと、友達から「柏王道家に行ってきた。」とメールがあり、その日はずっと頭の中でラーメンが離れず日勤が終わった後に友達にずっとメールしていました。当初、埼玉のラーメン屋に行こうという話になったのですが、埼玉のお店は全滅状態…。流れ流れて外苑前まで来ました。外苑前と言えば「ホープ軒」ですね。久しぶりにホープ軒食べました。

2010.6.18 ホープ軒1


 ホープ軒といえばこの怪しいジャスミン茶???っぽいジャスミン茶と思われるお茶。一度だけ、柄杓で汲みつがれているところを見たことがありますが、衝撃的でしたね。今思えば、ジャスミン茶をお冷として出しているのは僕が知っている限りではホープ軒しかないです。

2010.6.18 ホープ軒2


 友達はスタンダードなラーメンを注文。

2010.6.18 ホープ軒3


 僕はちょっと銚子に乗ってネギラーメンにしました。ネギのシャキシャキ感がたまりませんね。あと、チャーシューもあっさりとした味付けでおいしいですね。

 ホープ軒といえば僕がよく行く「弁慶」「なりたけ」の元祖と言えるお店であり、背脂チャッチャ系ラーメンの源流だと聞きます。だいぶご無沙汰していましたが、たまに無性に食べたくなる味ですね。妙に納得してしまいます。

 詳細は東京都渋谷区千駄ヶ谷 ホープ軒千駄ヶ谷本店を参照してください。

千葉市中央区道場北町 横浜ラーメン武蔵家千葉店 (再訪)

  • 2010/06/12(土) 23:24:29

 千葉マリンスタジアムでロッテVS阪神戦を観た後、僕の私用に付き合ってもらい、帰りがけに武蔵家に寄りました。

 当然、海苔増しラーメンにライス。ただし、いつもだったら中盛にするのですが、並盛にしてみました。

2010.6.12 武蔵家1


 並盛だと器がひとまわり小さくなりますね。よく考えたら麺とライスだと炭水化物ばかりになって体に悪いですもんね…。昔のような無茶はもう出来ないので徐々に少なくても満足出来るように体を調整しているところです。

2010.6.12 武蔵家2


 ライスとの2ショット。家系ラーメンには海苔とライスがよく似合います。ダイエットするならばライスをやめるべきでしょうけど、やっぱり止められない…。

2010.6.12 武蔵家3


 スープの濃度も申し分なしですね。

 ガッツリといただき、お腹も気持ちも満足して自宅に帰りましたとさ。 

東京都新宿区新宿 蒙古タンメン中本 新宿店 (再訪)

  • 2010/06/11(金) 22:54:42

 夜勤がずっと続いていて、今回は、夜勤明けでどうしても調べたいことがあったため、都内に行きました。とりあえず、高田馬場に来ました。高田馬場に来たのは高田馬場の超有名店「べんてん」に行くためだったのですが、有り得ない程に混雑しており、諦めて当初の目的であった新宿に行くことにしました。

 新宿で予定を済ませた後、昼食で新宿のラーメンということで、迷っていました。あえて新規開拓するか??それとも既存のお店で無難に行くか??

 夜勤明けでまともに頭が働かず、友達に選択させるという暴挙までした結果、蒙古タンメン中本にしました。

 そう、蒙古タンメン中本といえば、基本メニューで最も辛い、あの「冷やし味噌ラーメン」を食べるしかない。

 ということで、平日ということで比較的空いている蒙古タンメン中本で、選んだのは「冷やし味噌ラーメン」です。麺も大盛にしておきました。

2010.6.11 蒙古タンメン中本 新宿店1


 やっぱりつけ汁の色が明らかにおかしいですね(;^ω^) 蒙古タンメン中本に来たら辛い麺を食べなくては損した気分になります。もう、北極ラーメンか冷やし味噌ラーメンでしか満足出来ない真性ドM野郎なんです。

 板橋本店では難なく余裕で突破した経験があったので大丈夫だろと思っていたのですが、新宿店の冷やし味噌ラーメンは訳が違いました。

 麺の水分が少なく、やたらつけ汁を吸い込んでしまうのです。

 食べ始めの瞬間から何か違うとずっと思っていたのですが、明らかに「しんどい」夜勤明けでベストの体調でないのも影響してか食べる度に意識が吹っ飛びそうになります(笑)

2010.6.11 蒙古タンメン中本 新宿店2


 何とかしんどいながらも完食。この辛さがたまらんとか言ってる自分がいるわけでどう考えても「真性ドM」ですね。