船橋市本郷町 麺屋翼

  • 2011/08/29(月) 23:46:35

 先週より急性胃腸炎でラーメンを始め、胃腸に負担がかかる食べ物は自粛していたのですが、約1週間して落ち着いているので今日より普通の食事に戻しました。日中はバーベキューをしていて、そのあと、スーパー銭湯で体を流したら、西船橋で飲むことになりました。

 今回来たお店は「麺屋翼」というお店です。このお店、ラーメン以外にも一品料理も充実しているお店で飲んだ後に締めでラーメンが食べれるという便利なお店です。

2011.8.29 麺屋 翼 1


2011.8.29 麺屋 翼 2


 飲んだ後に締めで頼んだ翼ラーメンです。すみません、酔っ払っていてほとんど記憶がありません。素面の時に行ってちゃんと食べた上で記録を残したいと思います。

神奈川県横浜市西区 家系総本山吉村家(再訪)

  • 2011/08/19(金) 23:33:19

 横浜スタジアムで横浜VS阪神戦を見に行く前に腹ごしらえで来ました。

 日曜日ということもあってかかなりの行列で入るまでに20分かかりました。しかし、食べ終わって一斉に客を入れ替えるので入ってしまえばそこまで時間はかかりません。

2011.8.21 家系総本山吉村家 1


2011.8.21 家系総本山吉村家 2


 今回は「チャーシューメン並+海苔増し」にライスをつけました。加えてここ最近の体調を考慮して「味濃いめ+脂増し」ではなく「味濃いめ」のみにしました。

 もはや僕にとっては欠かせない定番の味になりました。地元周辺に総本山直系のお店ができてほしいなぁと思うばかりです。

備忘録 パソコンがなかった間に食べたラーメン その4

  • 2011/08/16(火) 16:10:56

 残りのラーメンを一気にかつサラっと紹介しておきます。

東京都江戸川区平井 ラーメン大平井店

2011.6.2 らーめん大 平井店


 ここ最近、増えに増えているラーメン大。堀切店が本店。確かめたいことがあって平井店に行ってみた。23時近かったのに満席で待つほどだったが、5分程度で席に吸われた。一人でやっていたせいか苛立っていたので恐る恐る無料トッピングの注文をした。豚入りだったと思うがちょっと薄めでがっかり。ラーメンの方は堀切店の方がスープ、豚のカットの仕方や味もいいように思う。個人的には平井店はラーメン二郎の雰囲気を味わいたい人向け。店員さんも苛立っていて印象が良くなかったのでもう行くことはなさそう。

東京都江東区千田 らーめん屋 盛

2011.6.7 らーめん屋 盛


 元は行徳の元祖一条流がんこ11代目で修行され独立開業したお店だとか。塩ラーメンは行徳のがんこと引けを取ることなく程良いしょっぱさ。まんま行徳のがんこと同じなので何かを言うのもあれだが、しいて言えば場所が分かりにくい。がんこ系だったら地元にあるのでわざわざ行く必要があるのかというと首をかしげざるを得ないが、江東区近辺の方は有力な選択肢にしてよいかと。

東京都江戸川区葛西 からしや

2011.6.12 からしや


 油そばが無性に食べたくなり、葛西まで来た。市川にも油そばを提供しているお店はあるが、油そばに関して言えばからしやに勝るものは今現在見当たらない。特製のタレと香味油と麺をぐちゃぐちゃに混ぜあわせて、そこに酢とラー油を混ぜて豪快に食べるのがこのお店の僕なりの楽しみ方。ここの麺はもっちりしていて歯ごたえいいので好き。

東京都豊島区南池袋 東池袋大勝軒

2011.6.14 東池袋大勝軒


 言わずと知れたつけめんが有名なお店。一度は惜しまれつつもお店をたたんだが、新しいお店になって復活した。創始者山岸氏は厨房には立っていないがその心、技術は弟子たちに継がれている。つけめんの方は昔に比べて酸味、甘みは控えめでその代わりにダシが強くなっていると思ったが、麺の多さは健在でつけ汁でたっぷりと美味しい麺を味わえる。駅からは結構離れた場所なのだが席は満席で大盛況だった。店こそは新しくなったが歴史と昔からのファンに支えられたお店。

神奈川県横浜市西区 家系総本山吉村家

2011.6.19 吉村家


 横浜スタジアムに来たら必ず行くお店。もはや横浜駅→吉村家→バスで横浜スタジアムという一つの流れが出来た。今回は中盛チャーシューメンにノリ、キャベツ、ライスと贅沢をさせてもらった。定番の味に狂いはない。

市川市市川 麺屋亥龍

2011.6.29 麺屋亥龍


 同じ市内なのに橋のせいで行きにくい市川駅、本八幡駅周辺。となり本八幡にはなりたけがあるけど市川駅にも同じなりたけと同じ背脂系のラーメンを出すお店が麺屋亥龍。以前に食べたことがあるけどなりたけと同じクオリティで申し分ない。味噌はかなり濃い目でどっちかというと亀戸の超ごってり麺ごっつに近いものを感じたがとても満足できた。なりたけは水曜日がお休みだがこちらは火曜日が定休日だったはずなので、水曜日になりたけ禁断症状が出た人にはおすすめ。よく考えると総武線沿線ってなりたけ系のお店増えたなぁ。

船橋市本町 中華そば青葉 船橋店

2011.7.1 中華そば青葉 船橋店


 看護学校の友達と船橋で飲んだ時に酔った勢いで入ったけど、元より素性のよいラーメンなので自信を持ってすすめることが出来た。一緒に入った友達も満足していた。中華そば青葉といえば僕のラーメン食べ歩きの中で影響を与えたラーメンと言っても過言じゃない。その中華そば青葉も変わらずの味で健在ということは良いラーメンの証拠だと思う。

千葉市緑区おゆみ野 炭一ラーメン

2011.7.4 炭一ラーメン


 東金の有名店ぐうラーメンの流れを汲んでいるお店。看護師になってよくお世話になっているお店。みんなはしょっぱくてダメだというけど、僕はこのしょっぱさも含めてこのラーメンが好きだ。特にゴツゴツとたくさん入っているチャーシューは肉の味がジワッと染み出す良品。ただ、クルマを手放した今、行くには遠くなってしまったお店で近くに同じようなお店が出来ればと思うばかり。

東京都足立区西新井 ラーメン富士丸 西新井店

2011.7.6 ラーメン富士丸 西新井店


 二郎系が無性に食べたくなり、クルマを走らせて来たのは西新井。ラーメン富士丸は同じ二郎系でもジャンクっぷりは本家に引けを取らないように思う。今回、ヤサイをちょいまししてもらったらスープが溢れてこぼれていたし、分厚い豚はまさに肉を食ってる感じで二郎の醍醐味を存分に味わうことが出来た。夕方18時から営業をやっているお店だが、出来たら昼間にも営業して欲しい。

 以上、駆け足でしたがパソコンがない間に食べたラーメンでした。

東京都葛飾区堀切 ラーメン大 堀切店 (再訪)

  • 2011/08/15(月) 18:24:31

 夜勤明けで電車に揺られて帰ってきたら、またまた寝過ごしてしまい、着いたのは「青砥」。せっかく青砥まで来たのでこのまま堀切菖蒲園まで行って「ラーメン大」を食べることにしました。

 11時30分開店ということでゆとりを持って行ったつもりなのですが夏休みで学生も多く、席は9割埋まっていました。今回も「ラーメン+肉+ヤサイ+ニンニク」を注文しました。

2011.8.15 ラーメン大 1


2011.8.15 ラーメン大 2


 堀切店は他のラーメン大よりボリュームたっぷりで好きです(といっても平井店しか他のお店にいったことがないですが。)

 夜勤明けで食べると結構胃に負担が大きいですね。ですが、無性に食べたくなる味になりつつあります。

備忘録 パソコンがなかった間に食べたラーメン その3

  • 2011/08/13(土) 22:43:22

 今回は実家帰省の前に京都に立ち寄ったので京都のラーメンと福岡のラーメンをこれまたサラっと紹介。

京都府京都市下京区 新福菜館本店

2011.5.26 新福菜館本店


 京都シリーズ第一弾(と言っても2杯しか食べていない) 過密スケジュールだったので朝からやっているお店ということで行ってみた。昔、新横浜ラーメン博物館で食べたときはしょっぱくて全くダメだったが、京都のお店の方はしょっぱさはそこまでなく、もっと上品な味わいになっていた。隣の第一旭と似たような味なのは気のせいか?意外にも朝からラーメンを食べている人が多く、スーツ姿の人もいたりと関東以上に朝ラーメンの習慣があるのかと思ってしまった。

京都府京都市下京区 天天有 四条烏丸店

2011.5.26 天天有 四条烏丸店1


 京都の超有名店「天天有」の四条烏丸店。本当は本店に行きたかったけど16時には新幹線に乗らなくてはいけないため、今回は断念。お店の方は行列が出来るほどの盛況だったので期待して行ってみたけど、肝心のラーメンはというと…。最初の一口はコクがなくて物足りないとしか思えなかった。所詮はそんなもんだと思って諦めて付属の一味を入れると味が引き締まり不思議なことにおいしくなってスープも飲み干す勢いだった。やはり、本店に行きたくなるなぁ。

福岡県久留米市 ラーメン龍の家 久留米インター店

2011.5.29 龍の家 久留米インター店


 日曜日ということもあって、外まで行列が出来るほどの盛況。久留米ラーメンという割には麺は久留米より細め、スープの豚骨ダシの濃さも軽め。しかし、本場なだけあってなのか、自分の舌が緩めなだけなのかさておき、軽めのダシなのにしっかりとコクを出しているし、物足りなさどころか満足感が得られる。ちなみにこのお店、全国区で有名な福岡市の博多一風堂で修行され独立開業したお店。どうりで博多系なわけだ。

福岡県福岡市東区 名島亭

2011.5.30 名島亭


 大抵の福岡のラーメン特集や本では名前を連なる有名店。昼過ぎに行ったけど、満席で辛うじて着席できた。肝心のラーメンはというとこれが絶品。あっさりでシンプルながらも最後まですっきりとスープを楽しめる。物足りなくなったら付属の高菜や紅しょうがを入れるもよし。お店オリジナルの辛子高菜がむちゃくちゃうまかった。店主さんと奥さんの笑顔が素敵なお店で人の良さもこの味を作っているのだろう。なるほど人気が出るのが頷ける。

福岡県久留米市六ツ門 潘陽軒本店

2011.5.30 潘陽軒


 僕がはなたれ小僧の時からあったお店なのにも関わらず、なかなか行くことが出来なかったお店。実際のところ60年以上の歴史を持つ久留米市の超老舗でお店も昭和の佇まい。夕方17時に入ったので客は僕しかいなかった。ラーメンの方はというと見た目は濃いそうなスープなのに鶏がらスープが効いてるのかしつこくなくサラっとして飲みやすいスープ。久留米系とも博多系とも言えぬ独特な豚骨味。インパクトこそ欠けるが飽きのこないシンプルさが長く受け入れられる秘訣なのかもしれない。

福岡県福岡市中央区天神 博多らーめん Shin Shin

2011.5.31 博多らーめん Shin Shin


 新幹線に間に合わなくなると困るのであまり遠出せず近場のお店の新規開拓をしました。お店に入ると有名人のサインが多く見られるし、お店は満席で待つほどだった。スーツ姿の人も多く、観光客ばかりではなく地元でもしっかりとした人気を得ているように思った。ラーメンの方は脂が効いているのかちょいコッテリ系。だけど、後味はさっぱりしている。細麺と多めの青ネギ、チャーシューともに主張しすぎず良いバランス。元は屋台のお店なので一品料理も充実している。

 まだまだありますので続きます。