東京都北区上中里 ラーメン富士丸 明治通り都電梶原店

  • 2011/12/30(金) 22:44:51

 2011年麺納め


 今年も残り僅か。今年最後のラーメンは自分の中では27日の「ラーメン凪 新宿ゴールデン街店」かもしれんなぁと思っていたのですが、仕事の方が思いのほか捗り、日勤が終わった後でもラーメン屋に行けそうな感じなので、自宅で考えた結果、今年も麺納めは二郎系で行くことにしました。

 一番の候補は去年と同じく「ラーメン大 堀切店」でしたが、さすがに芸がない。「ラーメン二郎京成大久保店」「ラーメン二郎環七一之江店」も考えましたが、スケジュール的に年末休暇に入っており選択肢となりえず。
 でもここで「ラーメン富士丸」という選択肢も急浮上。30日まで営業しているとのことだったので、行くことが出来そうでした。ただ、条件としては日勤が終わった後、翌日の夜勤に差し障らない範囲で行くことが出来ることが条件でしたので「西新井大師店」「明治通り都電梶原店」のどちらかにすることに。西新井大師店は行ったことがあるので今回は「明治通り都電梶原店」に行くことにしました。

 京成本線で町屋まで行った後、町屋駅前から都電荒川線で揺られること15分。やっとの思いで都電荒川線の梶原駅に着きました。歩くこと5分。あの黄色い看板が見えてきました。

2011.12.30 ラーメン富士丸 明治通り都電梶原駅店1


 今日はとにかく寒い。外では先客は3人。中では並んでいないようでしたのですぐに入れるだろうと思ったら結構待ちました。10分くらい外で待ちました。店員さんに声をかけられ店内に入りました。すぐに券売機で豚入りラーメンをセレクト。富士丸は大ラーメンの設定がないのですが、基本ではかなりの量になるので注意が必要です。

 しばらくすると店員さんに券を渡す際に「どうされますか?」と聞かれたのですがよく分からなかったのでそのままでお願いしました。調べたところ「白」というと麺の半分をまぜそば風にしてくれるものらしいです。また、「豚炙り」と言うと豚を、「脂炙り」というと背脂をバーナーで炙ったものを入れてくれるようです。

 店内は以前に小料理店でもやって以下のような造りです。なので小上がりもあったりします(笑)

 席に案内されてしばらくするとイケメン店主が「ニンニク入れますか?」と聞かれたので、

ヤサイニンニクマシマシ
とコール。

 で、来たのがこちら↓↓

続きを読む

東京都新宿区歌舞伎町 ラーメン凪 新宿ゴールデン街店

  • 2011/12/27(火) 18:36:12

 もはや恒例となった夜勤明けでの電車ぶらり旅。東京麺珍亭本舗の油そばで気持ちは満足していたのですがお腹の方は7割程度。運動していけばもう一杯食べれそうな感じだったのでこれまた課題店としていた「新宿煮干 ラーメン凪」に行ってみることにしました。最近、濃厚な魚介豚骨系が人気ですが、僕の中では濃厚魚介豚骨はどれも似たような味で飽き気味なので、それに変わる新しい味が無いかと探しているところです。

 鶴巻町から新目白通りを経て早稲田を通過し、明治通りを歩いて歌舞伎町。約4km近く歩いたんじゃないでしょうか。歌舞伎町に入って新宿ゴールデン街を目指すわけですが、なかなか分かりにくい…。入る場所も分からなければお店がどこにあるのかも分からない状態でしたが、何とか苦労してお店に着きました。

2011.12.27 ラーメン凪 新宿ゴールデン街店1


 写真が横になっており見づらく恐縮ですが、お店の入り口です。しかも、街並みのせいなのかお店の方も怪しい感じがします。とてもじゃないですが注意深く見て行かないと気付くことはないでしょうし見つけたとしてもやっているのかどうか不安になりそうなお店です。

 お店の方はドアを開けると目の前にかなり急な勾配の階段があります。酔った勢いで来るとケガしそうだ (^_^;) 階段を登る途中より煮干しの香りが漂ってきます。そして、階段を登り切ったところに券売機があります。メニューについては別のところで触れます。店内を見渡すと、とにかくお店が狭い。移動するのに人と人の接触なしでは移動できません。しかも、ちょうど席が1つしかなく、滑り込みで座ったのですが、階段前になってしまったため人の往来が多く落ち着けたもんじゃありません。先客がはけてきたところで席を奥のほうに移動させてもらいました。狭いお店ではありますが、汚さを感じさせませんでした。

 メニューの方は「煮干ラーメン」「つけ麺」が基本メニューです。それぞれに味玉がトッピングされた「味玉」、チャーシューメン2枚、味玉、特製メンマがのった「特製」が選べます。「当店オススメ!」と銘打っていた「特製煮干しラーメン」をセレクトしました。

 で、注文してしばらくして来たのがこちら↓↓

続きを読む

東京都新宿区早稲田鶴巻町 東京麺珍亭本舗 鶴巻町店

  • 2011/12/27(火) 17:34:30

 もはや恒例となった夜勤明けでの電車ぶらり旅。今回は東京メトロ東西線早稲田に来ました。今回、早稲田に来たのは油そばが食べたくなりちょっと気になっていたお店があったので来ました。

 なぜか油そばが無性に食べたくなり、葛西のからしやも考えたのですが、夜勤明けで新しいお店を探してみようということで調べたところ、油そば発祥のお店が言わずと知れた武蔵境の「珍々亭」に行こうかなと思ったのですが、年末で混雑していそうなこと、お店がやっていなかった場合、交通費が無駄になることから今回は断念し、2012年の課題店としました。油そばのお店が多かった早稲田近辺でお店を探してみました。特に気になったのが鶴巻町という江戸川橋と早稲田の中間点にあるにも関わらず絶大な人気を誇っている「東京麺珍亭本舗」に行ってみることにしました。

 早稲田駅から歩いて12分くらいだったと思います。お店に着きましたが小さめのお店は最初どこにあるのか気付きませんでした(^_^;)

 お店の方は縦に長い造りで狭いです。席の方はカウンター席のみです。昼食時間前なのに席は9割埋まっており、空いている席に案内されましたが、奥の席の方に移動するときはお客さんとの接触があり気まずくなりました。。独り身はこういう時に便利です。お店は2人で切り盛りしているようでした。食券制で入り口に券売機があります。

 メニューの方は「油そば」が基本で並と大盛は同一価格です。他、「油そばW盛(2人前分)」「油そば鬼盛(4人前分)」です。400円追加でチャーシュー増しになります。要するに麺の量とチャーシューが追加されるかで料金が変わります。今回は油そば(大盛)とネギゴマ、温泉卵をトッピングしました。

 で、注文してしばらくして来たのがこちら↓↓

続きを読む

東京都新宿区高田馬場 らーめんよし丸

  • 2011/12/22(木) 18:26:59

 今日は夜勤明けで神田神保町に探しものをしていました。神保町では探しものが見つからず、高田馬場で気分転換がてら好きなラーメンを食べることにしました。高田馬場といえば言わずと知れたラーメン激戦区。今回はネットで見ていて前より気になっていたらーめんよし丸というお店に来ました。東京メトロ東西線高田馬場駅の7番出口からすぐのところにあります。

 お店の方は奥に長いのですが清潔感がある店内でした。奥のほうには製麺所?と思われるスペースがありました。お客の方は常に出入りがあるようで、今回は入り口から一番手前の席に案内されました。なので、どのようにラーメンが作られているのかまったくわかりませんでした。入り口の右側に券売機があります。ちなみに入り口にいた店員さんから次回使えるサービス券をもらいました。

 メニューの方は基本は魚介豚骨系の「よし丸らーめん」の他に「和風らーめん」「豚骨らーめん」。各らーめんに「チャーシュー」が多くのったメニュー、お得なマル得セットがあります。ラーメン系メニューの他「つけめん」があります。ちなみに大盛は追加料金無しです。ただし、普通のお店の2倍以上あるので麺少なめも出来ますと書いてあります。

 今回は無謀を承知の上でよし丸らーめんまる得セットの大盛りを注文しました。

 しばらくして来たのがこちら↓↓

続きを読む

船橋市前原 こってりらーめん なりたけ(再訪)

  • 2011/12/20(火) 22:23:28

 「旨みこってりらーめん 鐵」となりたけ系のお店には行ってたのですが「こってりらーめんなりたけ」にはしばらくご無沙汰していたので久しぶりに行きたくなったので職場からの帰り道、寄り道して津田沼に来ました。

 こってりらーめんなりたけは津田沼駅の北側にあるので南口からだと自転車はおろか車も行くのが不便ですね。もう少し北口と南口の行き来がしやすくなるとなりたけにも行きやすくなるんですけどね。

 なんだかんだで回り道してお店の方に来ましたが、あいにくの満席でした。食券を買って中で待つことにしましたが、間もなくして席に付くことが出来ました。

 今回注文したのは肉が食べたかったので「醤油チャーシューめん」に薬味多めを頼みました。

2011.12.20 こってりらーめん なりたけ1


2011.12.20 こってりらーめん なりたけ2


 スープが若干温めなのは毎度残念で仕方が無いのですが、上質な背脂が生み出すまろやかさと甘みがたまらない一杯です。薄切りと言えどボリューム満点のチャーシューもおいしいですね。なりたけは背脂が命なので「さっぱり」してしまうとしょっぱさが際立って逆に美味しくなくなるのではないかと思います。その位背脂が重要なウェイトを占めています。

 スープがアツアツになるのは味噌らーめんの方になりますが味噌はやっぱり味が濃すぎるように思います(もちろん、仕事の後に無性に食べたくなる味なのには代わりはありませんが…。) 味噌らーめんのことを書いていたら味噌らーめんが食べたくなってきたので次回は味噌らーめんかな。

どうもゆっちのレポートでした、ご馳走様!!!