船橋市前原 こってりラーメンなりたけ 津田沼店

  • 2012/03/30(金) 22:20:48

 28日から4月中旬まで長い勤務が続くのですが、仕事が遅くなってしまい、自炊を断念。久しぶりになりたけが食べたくなり津田沼駅まで来ちゃいました。自転車通勤なので津田沼駅もそう遠く感じません。

 金曜の夜ということでお店は超満員です。店内で5人並んでいました。並んでいますが頭の中は完全に「なりたけのみそラーメン」なのでさっさと食券を購入します。

 今回は辛ねぎみそラーメンを注文。さっさと食べて帰りたかったのですが、なかなか行列が進まず15分以上待ちました。

2012.3.30 こってりラーメンなりたけ1


2012.3.30 こってりラーメンなりたけ2


 辛ねぎみそラーメンを頼んでいるのにうっかりして「薬味多め」コールしてしまいましたが元々ねぎが入らないので意味のないコールですね(^ ^;

 ラーメンの方はいつもどおりのブレのない安定した一杯。脂が旨さを生み出すラーメンです。ただ、麺の方が熱いってどうなんだろ?けどおいしいので許します。

 そして、辛ねぎはやはりみそラーメンとよく合います。チョイ辛の味付けも好きですが基本の薬味ネギよりもネギのシャキシャキ感が味わえるのでたまらない一品です。

 並んでいるときに見ちゃいけないものを見てしまったが、気付かなかったことにしたい…。しばらくの間、トラウマになりそうな気がしました。

どうもゆっちのレポートでした、ご馳走様!!!

東京都豊島区南池袋 ラーメン二郎 池袋東口店

  • 2012/03/27(火) 18:18:59

 「らーめん 天神下大喜」で特製醤油らーめんを食べていい気分だったので湯島から本郷方面に散歩をして途中より地下鉄に乗って飯田橋へ。飯田橋から池袋へ向かいました。前から欲しかったデジカメを見にヤマダ電機とビックカメラを物色。散歩していたら小腹が空いてきたので2杯目行くか迷うところですが、実は最初から2杯目に行くつもりだったり('∀`)

 池袋というとラーメン激戦区なので色々ありますが、意外と見落としていたのが「ラーメン二郎」が池袋にあるということ。場所がどこにあるのか分からず苦労しました。東口の商店街の中にあるというのは分かっていたのですが、東口五差路からさらに南の商店街だったんですね。一度場所がわかってしまえばこちらのもの。今度からは労せずに行くことができるかな。

2012.3.27 ラーメン二郎池袋東口店1


 お店の前に到着しましたが道路まで行列が伸びていないということはすんなりと入れそうです。外からチラッとお店を見るとすぐに座れそうなので意を決して店内に入りました。
 池袋東口店も食券制なのですが二郎のお店でよく見かける色のついたプラ板ではなく、紙製の食券です。メニューの方は「小ラーメン」「大ラーメン」に「豚入り」「W豚入り」がそれぞれあります。やはりラーメン二郎といえばどでかい豚に尽きるのですが、2杯目なのでさすがにしんどいので「小ラーメン豚入り」を券売機にて選択。
 空いている席に座って紙の食券をテーブルの上に出しておきます。席の方はテーブル席のみ10席程度(もう少し会ったと思います)。時間帯を外しているためか7割ほど埋まっていました。しかし、おやつの時間だというのに二郎を選ぶ猛者が多いことにビックリしました。もちろん、自分もその仲間の内ですが(笑)

 若い助手2人と店主の3人体制で手際よくラーメンが出てきます。ある程度まとまった客の時はまとめて作っているようですが途中でポツリポツリ入ってきたお客についてはその都度作っているようです。程なくして、助手のひとりより「ニンニク入れますか?」とコールが来たので「ヤサイ、ニンニク」とコール。

 で、来たのがこちら↓↓

続きを読む

東京都文京区湯島 らーめん天神下大喜

  • 2012/03/27(火) 14:45:59

 昨日から連休だったので、川越か鎌倉に行って春を感じてこようと思ったのですが、色々あって都内に行くことに。余り行かない湯島、根津方面を散策することにしました。もちろん、ただ、散策するわけではなく、ラーメンが絡んできます(笑)

春の都内を散策


 昔、テレビ番組で取り上げられ一躍人気店になった「らーめん天神下 大喜」に行くことにしました。このお店も昔から行きたかったけど行列がすごくて入るのを断念して以来、ずっと行くことがなかったお店です。選抜高校野球大会を見ていたため、時間が遅くなってしまい、到着は14時。昼の営業が15時までだったので危うく入りそびれるところでした(^ ^;

 入口に券売機があるのでどれにするか迷うところ。基本のメニューは「醤油らーめん」「とりそば」「うめしおらーめん」になります。色々具の入ってお得な「特製」があります。醤油も塩、どちらも評判の高いので迷うところでしたが、券売機の目に入った特製醤油らーめんをチョイスしました。しっかり食べようと思ったので大盛を選ぼうと思ったのですが大盛は見当たらず。諦めて店内に入ります。

 お店の方は奥に長い店舗ですがテーブル席も用意されており全部で15席程度。うちカウンター席は10席程度です。行列こそなかったものの、席はほぼ満席。昼時を外したつもりだったのですがかなりの人気です。この盛況っぷりを見て、奢ることなく、慢心せずしっかりとラーメン作りに取り組んでいるだろうと思いました。店員さんに食券を見せてしばらく待ちます。

 で、注文してしばらくして来たのがこちら↓↓

続きを読む

東京都豊島区西池袋 麺屋ごとう

  • 2012/03/23(金) 14:37:51

 今日は夜勤明けで池袋にやって来ました。池袋のジュンク堂で看護専門書を探すのが目的でしたが、それと同時に以前、行った「らーめん ShiNaChiKu亭 」と同じく10年近く行きたいと思っていてもなかなか行くことの出来なかった「麺屋ごとう」に行きたかったと言うのもありました。「麺屋ごとう」については実は去年より3回ほど行っているのですが、営業終了後だったり臨時休業だったりでなかなか行けずじまいでした。

2012.3.23 麺屋ごとう1


 お店の方は半地下のような造りになっています。お店の中に入るとカウンター席のみ10席程度。店主と2人の店員さんで切り盛りされています。どうも家族でお店を経営されているようですね。お店に到着したのは12時過ぎ、ちょうど昼時だったので、既に前に6人の並んでいます。お店の入口に券売機があるので食券を購入します。

 メニューの方は「ラーメン」「特製もりそば」が基本メニューですが、それらにワンタン、チャーシューなど載ることで値段が変わります。小、中は追加料金なしですが、大盛は100円追加になります。意外にもメニューは多いので店頭にあるメニュー表を見て決めておくと券売機の前でまごつくことはないと思います。今日は2杯食べるか迷いましたが、からだのことを考えて1杯のみにとどめ、もりチャーシュー大盛を頼みました。

 並んで数分したところで運良く3人座っていったので早く回ってくるかなと思ったら、ここからが時間がかかり約10分近く待っていたかなと思います。座ったら間もなくしてつけ麺の方がやってきました。

 しばらくして来たのがこちら↓↓

続きを読む

めしばな刑事タチバナシリーズその3 天下一品の「こってり」

  • 2012/03/20(火) 17:37:05

 めしばな刑事タチバナシリーズ第3弾はめしばな刑事タチバナでもよく出てくる「天下一品」。言わずと知れた「ラーメンとは違う、天下一品という食べ物」として一部の人に圧倒的な支持を得ているお店です。僕自身も何度も行っているし、あえて紹介するまでもないでしょう。

 天下一品に行ったら「こってり」を頼む人がほとんどで「あっさり」を頼んでいる人は僕自身今まで一度も見たことがありません。
 噂によるとこってりのスープを煮詰めた「超こってり」というメニューがあるとか、「こってり」と「あっさり」の中間、「こっさり」があるとか天下一品にまつわる話をめしばな刑事タチバナで学んだことは多かったです。めしばな刑事タチバナを読んでから今度、天下一品に行ったら「こっさり」もしくは誰も食べているところを見たことのない「あっさり」を頼んでみようと意を決していました。

 ということで牛丼太郎を食べた後、散歩がてら明治神宮を参拝し、天下一品渋谷店に来ました。

 今日こそこっさりかあっさり頼んでやる

 そのつもりで来たのですが、注文の際にあっさりを頼もうとしたら友達が急に
「先生、大将なんだから! 一人で突撃なんてダメですよ! 先生があっさりを頼む時は俺ついて行くんだから!大将は自重しなきゃダメですよ!」と加藤の乱(知ってる人いるかな???)のようなやりとりがあり、あっさりを頼むのは阻止されました。結局、こってりを頼んでしまいました(笑)

2012.3.20 天下一品 渋谷店1


 今回は初めて定食を注文しました。サービス定食という餃子と半チャーハン、ラーメンというお得なメニューです。

2012.3.20 天下一品 渋谷店2


2012.3.20 天下一品 渋谷店3


 こってりラーメンについては何も言うまでもないでしょう。色んな旨味が溶け込んだ濃厚なポタージュスープみたいな味わいは好き嫌いが分かれるところですが好きな人はトコトンはまってしまうのがこってりの魅力でしょう。
 僕自身、最初はあまり好きではなかったのですが意外にもはまりつつある自分に気づいてしまったようにも思います。

どうもゆっちのレポートでした、ご馳走様!!!