東京都台東区浅草 らーめん弁慶 浅草本店(再訪)

  • 2012/09/28(金) 23:28:55

 今日はヤクルトVS阪神を神宮球場で観戦。今年最後の阪神の関東遠征が終わり、お腹が空いていたので外苑前から東京メトロ銀座線に乗って浅草駅に到着。浅草に来たのはだいぶ久しぶりですね。

 浅草駅から歩いて10分程度。久しぶりに「らーめん弁慶 浅草本店」に来ました。門前仲町店の方は何度か来ているのですが浅草本店についてはクルマを手放してからは本当に来れない日が続いていました。最後に来たのが2010年11月なので約1年半は来ていないことになります。

 「ホント、久しぶりだなぁ。」この一言に尽きます。

 早速、入口の券売機で「チャーシューメン」の食券を購入。

 店員さんに「薬味多めで」と一言。

2012.9.28 ラーメン弁慶浅草店 (3)


 手際よく作られるラーメンは5分くらいで到着。22時過ぎなのに満席で一時的に並んでいる状況でした。やっぱり人気のあるお店と思います。

2012.9.28 ラーメン弁慶浅草店 (1)


2012.9.28 ラーメン弁慶浅草店 (2)


 「これですよ、これ」と言いたくなる一杯ですね。トロトロのチャーシューは食べ応えあります。あとはこのしょっぱめのスープに合わせている背脂の甘み。どれもが弁慶の特徴だよなぁと思いながら一気に食べてしまいました。

 久しぶりの弁慶、おいしゅうございました。

どうもゆっちのレポートでした、ご馳走様!!!

船橋市三山 ラーメン二郎 京成大久保店(再訪)のつけ麺

  • 2012/09/26(水) 15:21:51

 友達が「千葉に住んでいるのに千葉県の二郎ってあんまり行ったことないんだよなぁ。京成大久保の二郎ってどうなの?」って具合に二郎の話題が出てきたので京成電鉄の電車に揺られて京成大久保まで来ました。

 ラーメン二郎京成大久保店は今回で3回目。二郎の中では最も行っているお店になるかな???最初行った時は二郎の脂にやられて「やっぱり二郎は年に1回行くか行かないかで十分です。」と思っていたし、点数も75点と高評価ではなかったですね。しかし、二郎の魔力と時というものは恐ろしいもので気付いたらラーメン二郎は月に2回は行っている程になってしまい、いつの間にか虜になっている自分がいます。

 京成大久保店については採点を見直すならば余裕でハイスコアになるでしょう。濃厚な味わいとボリュームは二郎直系店でも上位の方です。色んなお店の二郎を回っているとお店ごとの傾向がはっきりと出ていて非常に面白いし、どのお店にもそのお店のよさが光っており、僕みたいな素人が偉そうに点数をつけることが果たしていいことなのかさえも考えさせられます。

 今月は最近亀戸店に行ったばかりなのに京成大久保店…。今月は異例の3回目です。まぁ、亀戸店はかなりライトな二郎なので、正直に言ってしまえば物足りないと思っていたのでやっぱりドシッとヘビー級の二郎を食べたいと思っていたところなのでよかったなぁと。

 京成大久保から歩くこと10分程度。

2012.9.26 ラーメン二郎京成大久保店 (1)


 お店の前に着きました。お店には外並びなし。お店の中もまさかの空席1席。すぐに隣が空いたので一緒に座ることもできました。その後一気に6人ほど客が来て店内で待っている状態になりました。毎回思うのですが最近は二郎行ってすんなり入れるなぁ。時間帯を考えればすんなり入れそうです。

 入口の券売機でいつものように「ダブル豚入り小ラーメン」と行くところなのですが、京成大久保店は3回目ということで今回は二郎直系店では初めて「つけ麺」を頼むことにしました。実を言うと二郎のつけ麺って気になってたんですよねぇ。

 つけ麺の場合、「ニンニク入れますか?」と聞かれないので食券を出すときにコールしなくてはいけません。また、豚入りの食券もないので現金100円を出して「豚追加お願いします。」と一言。京成大久保店はニンニク結構入っているので「ヤサイニンニク」でお願いしました。

 最初につけ汁が出来上がりまして、麺より先に出されます。

2012.9.26 ラーメン二郎京成大久保店 (2)


2012.9.26 ラーメン二郎京成大久保店 (3)


 一瞬目を疑ってしまいました。写真だとどう見てもミニラーメンか何かですよね??? つけ汁、ものすごいボリュームです(^_^;
 ヤサイニンニクコールしなくてもよかったなぁ。どうやってつけ汁に麺をくぐらせればいいのか考えてしまいました。

2012.9.26 ラーメン二郎京成大久保店 (4)


 二郎直系店では初めてのつけ麺なのですが、ボリュームは小ラーメンと変わらないというよりはむしろ、つけ麺の方が多いですね。麺の量は目測で400gから500gはありそうです。

 麺だけを食べると、しなっとした食感ですが、小麦の味わいが楽しめる麺です。

 つけ汁にくぐらせて食べると思わず

「ばりうめー!」
って呟いちゃいました。

 こりゃ全然あり。ほのかに効かせてある辛味がたまらんね。底には細切れの豚、野菜とニンニク。その上に追加分の豚、野菜とニンニク。スープにニンニク混ぜて麺、細切れの豚、野菜を頬張るとマジでうまい。

 つけ麺、いい意味で期待を裏切られました。これは満足のできる一杯ではと思います。京成大久保店のつけ麺うまかったです。今度は味噌ラーメンを食べたいですね。


大きな地図で見る


どうもゆっちのレポートでした、ご馳走様!!!

船橋市西船 にしふな酒場 グイ呑みじょっきぃ

  • 2012/09/25(火) 22:20:38

 今日は給料日だったので久しぶりに一人飲みしました。今回は通勤途中で立ち寄る「西船橋」で新店開拓です。

 京成西船駅から歩いて2分くらい。JR西船橋駅に向かう途中の道に「にしふな酒場 グイ呑みじょっきぃ」があります。ここのお店は一人飲みのお客さんが多くいて前から気になっていました。お店に入ると一人飲みのお客さん多いですね。自分もひっそりと一人飲みを開始。

 メニューを見ると「ちょい呑みセット」というものがあり、1575円でおまかせ串揚6種にお好きな焼きものとサラダ&好きなドリンクが来るというお得だったので早速頼みました。

2012.9.25 西船酒場 グイ呑み じょっきぃ (1)


 飲み物はまだまだ暑いのでビール。お通しはモヤシの和え物。サラダは至って普通でした。

2012.9.25 西船酒場 グイ呑み じょっきぃ (2)


 串揚げは6種類。野菜、ししゃも、串カツとバリエーション豊か。もちろん、ソースは2度つけ禁止なので注意。衣は薄く、さっくりとしていて素材を生かしておりおいしい。ビールは水のようなものなので2杯目は黒糖焼酎の「朝日」を頼みました。いつもは芋焼酎にスイッチするところをあえて黒糖焼酎にしてみました。黒糖焼酎はラムと同じサトウキビが主原料なのに味わいが似て非なるもので面白いですね。

2012.9.25 西船酒場 グイ呑み じょっきぃ (3)


 焼き物は鳥のもも焼きなど3種類から選べて今回は鳥のもも焼きをセレクト。塩コショウでシンプルな味付けですがこのくらいシンプルな方が酒には合います。備え付けの柚子胡椒をつけて食べるとピリッとした辛さがたまらないですね。少し物足りなくなったので他にホルモン焼きとモツ煮込みを頼みました。モツ煮込みは手が込んでいておいしかったです。

 飲み物:ビール、朝日(黒糖焼酎)、酎ハイ
 料理:(コース)サラダ、串揚げ、鳥のもも焼き。単品でホルモン焼き、モツ煮込み

 これで3500円くらい。今回は空腹だったので単品で頼んでしまいましたがちょい呑みセットともう一杯飲み物をつけるだけでで十分にお腹いっぱいになれます。
 2階はテーブル席もあるのでグループ飲みもOKですし、一人飲みでも使いやすいお店なので使い勝手の良いところが売りですね。料理もおいしかったです。


大きな地図で見る


どうもゆっちのレポートでした、ご馳走様!!!

東京都江東区亀戸 ラーメン二郎亀戸店

  • 2012/09/21(金) 22:39:56

 今日は久しぶりに夜勤は自転車で出勤しました。もちろん、目的は「ラーメン二郎亀戸店」。天気はいまいちぱっとしませんでしたが、変に日が照っていないだけに自転車で運動するにはもってこいです。江東区に入ったところで雨が降り出し、帰るにも30分以上かかる場所なのでそのままラーメン二郎亀戸店まで行くことにしました。

2012.9.21 ラーメン二郎亀戸店 (1)


↑お店の外観 亀戸店は亀戸駅からは歩いて10分くらいでしょうか。蔵前橋通りの通り沿いになります。気になったのは路駐をしている人が多かったことでしょうか。路駐をして自分が捕まる分にはしょうがないでしょうが、お店の営業にも迷惑がかかる可能性があるので絶対にやらないようにして欲しいです。

 お店の方は外並びなく、中で3人並んでいるだけでした。早速お店の中に入って券売機で食券購入。並ぶ前に券売機で食券を買いますが「小ラーメン」「小ぶた入り」「小ぶたダブル」「大ラーメン」「大ぶた入り」「大ぶたダブル」の基本メニューのみです。今回もいつもどおり「小ぶたダブル」の食券を買いました。

 店内はカウンター席で12席。お店は狭いです。特徴としては他の二郎直系店と比べて客層が中高年の人が多いですね。店主さんも2人の助手さんもベテランといった感じで二郎というと若者、体育会系というイメージがあるだけにちょっと新鮮な感じですね。まぁ、助手さん2人もいらんような気がしなくも無いです。

 食券を出して約3分くらいだったと思います。店主さんより不意をつくように「ニンニク入れますか」と聞かれたので「ニンニクマシマシヤサイ」と頼みました。更に待つこと3分。ここの二郎の店主さんはラーメンを作るのも手際よくあっという間にあれよあれよと出来上がります。どうも亀戸店ではトッピングについては出来上がる直前ではなく、いきなり聞いてくるようですね。

 で、来たのがこちら↓↓

続きを読む

東京都墨田区両国 汁麺屋胡座

  • 2012/09/18(火) 19:35:35

 両国国技館で大相撲秋場所が行われているので久しぶりに大相撲を見てきました。白鵬が旭天鵬にやられてまさかの1敗。日馬富士は全勝だったので優勝争いはちょっと分からなくなりました。大相撲も一時期の不祥事でだいぶ人気が陰ったかなと思っていたのですが、結構なお客の入で人気は戻りつつあるようですね。

 国技館で相撲を見終えたのでそのまま帰ってもよかったのですが、帰宅ラッシュも重なり混雑していたので、国技館に向かう途中で見つけていた気になるラーメン屋で夕食を取ることにしました。

2012.9.18 汁麺屋胡座 (1)


 もう日が暮れるのも早くなりましたね。少しずつだけど秋に向かっているなぁと感じますね。

 お店の方はカウンター席のみ12席。先客で5名。みんな学生さんかな?店主さんが1人で切り盛りしていました。カウンター席の前の台がかなり高く、座ってしまうと厨房の様子はほとんど見えなくなります。結構な高さなのでラーメンを受け取る時はちょっと注意が必要です。

 メニューは基本は「中華そば」「つけ麺」「両国油そば」になります。つけ麺の派生メニューとして「濃厚つけ麺」「魚介塩つけ麺」「辛いつけ麺」があります。つけ麺の麺の量は特盛まで追加料金無しで頼めます。油そばは100円追加で大盛です。今回は久しぶりに油そばが食べたくなったので「両国油そば大盛」の食券を購入。カウンターに出して注文しました。

 で、注文してしばらくして来たのがこちら↓↓

続きを読む