神奈川県横浜市緑区台村町 ラーメン二郎 中山駅前店

  • 2013/07/30(火) 16:52:31

 今年の夏はとにかく暑い!仕事中も汗まみれで脱水症にでもなりそうな感じですね(^_^;)

2013.7.30 ラーメン二郎 中山駅前店 (1)


 先月の相模大野店に引き続き、汗かいて失ったナトリウムを二郎で取り戻す?!ということで夜勤明けで二郎遠征を実行しました。今回はJR横浜線は中山駅。決して千葉県の中山ではございません。職場からはかなりの距離のため、一度帰宅して向かいました。京成→東京メトロ半蔵門線→東急田園都市線→JR横浜線と大回りになってしまいましたが、座って移動できたので少し休むことが出来ました。

2013.7.30 ラーメン二郎 中山駅前店 (2)


 駅からはちょっと分かりにくい場所でもちろん案内なんてないのでお店にたどり着くまでに結構迷いました。幸いにも前に同じ目的の方がおり、付いて行くとお店に何とか到着。時間帯もあり、外並びは3人、中並びは結構いました。

 店内の方はカウンター席のみ13席。

 券売機で「小ラーメンW豚入」を購入。メニューは二郎と同じです。季節限定でつけめんあるみたいですね。店内ではサラリーマンが多いです。この時期は学生は休みだから結構いるかなと思ったんですけどね。

 並ぶこと15分。ようやく席につきました。店主と助手2名の体制でやっているようです。ちなみに中山駅前店では「麺かため」、「麺少なめ」、「アブラ少なめ」のコールは並んでいる時に食券を見せる際に伝えることになっています。

 さらに5分ほど待っていると「小豚Wの方、ニンニク入れますか」と声がかかったので「ヤサイニンニクでお願いします。」と伝えました。二郎は予め次の分も確認して作っているので席に座ったら早いですね。

 間も無くしてきたのがこちら↓↓

続きを読む

東京都東村山市 大衆酒場サラリーマン 新秋津店(再訪)

  • 2013/07/27(土) 22:38:16

 今日は西武ドームの「オリックスVS西武戦」を観戦。お恥ずかしながら今年初西武ドームです(^_^;)

 試合中、突然の大雨で一気に気温が下がり飲むような雰囲気じゃなかったのですが、性懲りもなく新秋津駅前の「大衆酒場サラリーマン」。

2013.7.27 大衆居酒屋サラリーマン (1)


 ビールは球場で飲んできたのでうめサワーで乾杯 ( ^_^)/□☆□\(^-^ )

2013.7.27 大衆居酒屋サラリーマン (2)


 今日のおすすめがホワイトボードに書いてあったので肉豆腐を注文。肉もトロトロで豆腐にもしっかりと味が染みておりおいしいです。これにご飯あったら最高のおかずやね!

2013.7.27 大衆居酒屋サラリーマン (3)


 「はーい、ナポリタン入りやしたー!」、独特の雰囲気と客層に最初は戸惑ったものですが、サラリーマンでは雰囲気も含めて楽しむそういうものだと思います。しかし、今日の麺類「ナポリタン」かよ…(笑)。ナポリタンをあてにして飲むなんて初めてじゃなかろうか(^_^;)

2013.7.27 大衆居酒屋サラリーマン (4)


 なぜかミックスピザまであったりします(^_^;) 普通に居酒屋でもあるといえばあるけど、大衆酒場のメニューかと言えば僕のイメージとしてはちょっと違う。だけど、それがいいんですよ(^^) 既成品なのか自家製なのかは定かじゃないですが、パッと見た感じ、既成品っぽい感じがいいんだよ。

 なんだかんだでサラリーマンの醍醐味を堪能出来ました。残念なのは閉店が早いこと。せめて武蔵野線の終電までやってくれると腰を据えて飲めるんだけどなぁ。まぁ、昼間から飲めるお店なので早じまいはしょうがないですか。

店舗情報:大衆酒場サラリーマン 秋津店
住所:東京都東村山市秋津町5-13-20
電話:042-395-0015
営業時間:16:00〜23:00
定休日:無休
店へのアクセス:最寄駅はJR武蔵野線「新秋津」駅。駅を出たら、左に進んですぐそこです。右側にあります。入口が複数あります。



どうもゆっちのレポートでした、ご馳走様!!!

船橋市本中山 麺屋 丸吉

  • 2013/07/26(金) 22:33:55

 仕事が終わり、疲れたー!明日から連休!

 こういう時はキューッとビールを飲み干すに限るぜ!

 ということで地元船橋で新店開拓をしようと京成船橋駅に降りたのですが、お目当てのお店は人がびっしり…。これじゃゆっくり飲めそうにない。諦めて帰宅しようとしたのですが、下総中山はしばらく行っていないなと思い、下総中山に行ってみました。下総中山も結構飲み屋が多くて穴場的なお店もあったりして結構侮れないんだよね。

2013.7.26 麺屋 丸吉 (1)


 今回は駅前の「麺屋 丸吉」というお店に来てみました。入口にはビールが370円と貼り紙が…(^_^;) ここは麺屋と名前がついてますが実は中華居酒屋そのものです。

 早速店内に入ります。フロアはおばちゃんが一人で担当。孤軍奮闘してます。ひとりと言ったらこじんまりとしたテーブル席に案内されました。

2013.7.26 麺屋 丸吉 (2)


 手始めは中ジョッキ。ジョッキを凍らせてくれているので最高ののどごし!すべてはこの瞬間のために! うまいね〜ウマいよ。

 飲み物は全体的な印象としては割安な感じ。

2013.7.26 麺屋 丸吉 (3)


 ビールと一緒に頼んだ「前菜3品盛り合わせ」。チャーシュー、味玉、キムチとお酒に合うセレクト。さすが分かってらっしゃる。

2013.7.26 麺屋 丸吉 (4)


 ビールを水のように飲み干して生レモンサワーを注文。そして、中華だったら定番中の定番「餃子」を頬張りながらレモンサワーで流し込む。やはり餃子は外せないな!

2013.7.26 麺屋 丸吉 (5)


 あと、壁のメニューを見ていると「四川風ホルモン焼き」という不思議なものを見つけたので注文。こいつがほどよい辛さでなかなかお酒に合うね。辛すぎたらちょっとって思ったけど、意を決して注文してみて正解でした。

2013.7.26 麺屋 丸吉 (6)


 〆はラーメン。丸吉ラーメンという基本メニューを注文してみました。醤油味ということですが塩味?というくらいあっさりとしたスープです。しかし、思っているよりもダシが効いていて締めにちょうどいいラーメンでした。この手のお店のラーメンって結構微妙だったりするので嬉しい誤算でした。

 忙しくなるとおばちゃん店員もアップアップしていたのですが、注文はちゃんと通っていました。慣れているなって感じでした。

 リーズナブルで腰を据えて飲めるいいお店でした。地元で使い勝手良いお店を見つけました。

店舗情報:麺屋 丸吉
住所:千葉県船橋市本中山3-21-19
電話:047-336-3938
営業時間:11:00〜15:00、17:00〜翌2:00
定休日:無休
店へのアクセス:最寄駅はJR総武線「下総中山」駅。南口を出たら、右に進んですぐそこです。



どうもゆっちのレポートでした、ご馳走様!!!

東京都江東区亀戸 亀戸ぎょうざ 本店(再訪)

  • 2013/07/21(日) 16:45:23

 今日の夜勤明けで錦糸町にちょっと用事があったので錦糸町に行ってきた後、錦糸町から歩いて亀戸まで行きました。

 亀戸というとホルモン焼きのお店が多く、「亀戸ホルモン」だとかで有名だったりします。下町のよさが漂う街、それが亀戸だったりします。

 以前に「亀戸ぎょうざ」に来たことがありましたが、そこで一杯ひっかけるのが目的です。

2013.7.22 亀戸ぎょうざ 亀戸本店 (1)


 錦糸町から亀戸は案外歩けます。

 ただ、暑い日が続きますね。暑いです。こういう日はビールなんぞ飲むに限りますわな。前回来た時はクルマを運転していたのでお酒が飲めなかったのですが、今日は電車。ということで思い切って飲めますね(ニッコリ) 早速店内に入ります。

2013.7.22 亀戸ぎょうざ 亀戸本店 (2)


 「飲み物はどうします?」と聞かれたので「瓶ビールお願いします。」

 出てきたのはアサヒスーパードライの大瓶。瓶ビールで一杯。歩いて汗をかいた後に飲むスーパードライはマジでウマいぜ。

 アサヒスーパードライはビールじゃないという意見もよく聞かれます。確かに薄っぺらいビールで何か水っぽいという意見も納得できるんですよね。個人的にはスーパードライは水感覚でグイッと飲めるのでこういう暑い日には一番だと思うの。

2013.7.22 亀戸ぎょうざ 亀戸本店 (3)


 お、きたきた来ましたよ。すぐに餃子が到着。以前にも触れましたがここでは餃子はひとりあたり最低2皿食べることが決まり。

 餃子の方は薄皮にぎっしりとあんが詰まっています。あんの方は白菜とにらの野菜がメインで豚肉は少なめ。肉汁たっぷりな餃子が好みの人は少し物足りないかもしれませんね。けど、野菜がメインなのでそこまでしつこくなく食べやすいです。

 特徴としては餃子では基本の「酢醤油+ラー油」に加えて「和からし」をつけることをお店側が推奨していることです。和からしなんて入れたら辛くてダメでしょうって思うかもしれませんが実はこれがよく合うんです!

 残りがわずかになってくるとすかさず「もう1枚焼いておく?」と聞かれます。その様子はまるで椀子そばならぬ椀子ぎょうざ(笑)

2013.7.22 亀戸ぎょうざ 亀戸本店 (4)


2013.7.22 亀戸ぎょうざ 亀戸本店 (5)


 3皿目になると箸休めのもやしが無料でサービスされます。味は殆どないくらいの薄味なので、僕は軽く醤油をたらして食べてました。このもやしってどう食べるのかアドバイス欲しいです。

 スーパードライ大瓶が無くなったけど、もう1本大瓶はさすがにキツイので珍しい「黒生」の小瓶を頼みました。4皿ほどでフィニッシュにしましたが餃子を20個も食べれば普通苦しくなるもんですが、そこまで胃がもたれないのがいいですね〜。

店舗情報:亀戸ぎょうざ 本店
住所:東京都江東区亀戸5-3-4
電話:03-3681-8854
営業時間:11:00〜18:30 餃子が無くなった時は早じまい
定休日:無休
店へのアクセス:最寄駅はJR総武線、東武亀戸線「亀戸」駅。北口を出たら、そのままロータリー沿いに歩いて行き、路地に入ってさらに最初の路地を行くとあります。全体的に狭く入り組んでいるので詳しくは地図を参照してください。車では近くのコインパーキングに停めましょう。



どうもゆっちのレポートでした、ご馳走様!!!

東京都足立区千住橋戸町 ラーメン二郎 千住大橋駅前店(再訪)

  • 2013/07/19(金) 13:22:39

 職場の先輩と久しぶりにラーメンミーティング。と言っても先輩は二郎にハマっています。前回一緒に行った歌舞伎町店がいまいちで個人的に京成大久保店に行き直したとか。

 そこまで二郎が好きならばということで個人的には二郎の中でも上級者向けだと思っている「千住大橋駅前店」に一緒に行くことにしましたよ。

2013.7.19 ラーメン二郎 千住大橋駅前店 (1).JPG


 千住大橋駅前店のいいところ、それは京成本線千住大橋駅の改札から徒歩30秒という好立地。それに加えて、あまり並んでいない穴場的二郎としても有名です。今日来た時も並びは然程なく、すぐに座ることが出来ました。

 入口の券売機で食券を購入。前回、豚ダブルで轟沈したので今回は「豚入り」にしました。後はしょっぱいスープを円やかにして味わえるように生玉子も買っておきました。

 座ってしばらくすると、店主に「お隣の方、ニンニク入れますか?」と聞かれたので「ヤサイニンニクで」とコール。

2013.7.19 ラーメン二郎 千住大橋駅前店 (2).JPG


2013.7.19 ラーメン二郎 千住大橋駅前店 (3).JPG


 お、きたきた来ましたよ。前回よりも高さがないように見えるけど、実際には麺がかなり多いのでキツイ。しかし、豚がホロホロでとても美味しい。ヤサイはしょっぱめのスープに馴染ませるとこれまた美味!そして、生玉子を麺に絡めてすき焼き風にして味わうと円やかになって食べやすくなりました。二郎と生玉子がよく合うのは以前より知っていたけど、千住大橋駅前店の二郎とは非常によく合う!今度来た時もまた生玉子をつけよう。

 千住大橋駅前店と言えば、「麺が極端にやわい(通称デロ麺)」「量が他の二郎よりも明らかに多い」「とにかく脂がきつくてしょっぱい」というのが特徴で僕が上級者向けと言っているのはそういう理由があったりします。麺固めが出来ないデロ麺、しょっぱウマいスープは千住大橋駅前店の二郎はひとつの完成形だと思います。

 一緒に来た先輩は最初は「大丈夫っしょ。」と余裕があったそうですが麺の量が予想を上回り、何よりも脂としょっぱいスープが後になるほど体にボディブローのように効いてきたそうです。体調が悪いと満足に食べることもままならないのですが、自宅からも近い二郎なので機会があればまた来たいと思います。

店舗情報:ラーメン二郎 千住大橋駅前店
住所:東京都足立区千住橋戸町 10-8
電話:
営業時間:[月〜金] 11:00〜14:00、18:00〜21:00 [土] 11:00〜15:00
定休日:木曜、日曜、祝日
店へのアクセス:最寄駅は京成本線「千住大橋」駅。改札を出たら左側に進んだところにあります。千住大橋駅は改札がひとつしかなく駅から至近なので迷うことはないと思います。目印はたくさんの自動販売機と黄色い看板です。車では近くのコインパーキングに停めましょう。



どうもゆっちのレポートでした、ご馳走様!!!