JR九州新幹線他 博多駅の「九州七つ街道巡り 長崎街道」

  • 2013/08/23(金) 23:02:11

 今日で福岡ともしばらくお別れ。新幹線で帰るので車内での弁当を購入するためにキヨスクに来ました。

 博多駅も九州新幹線の開業で色んな駅弁が買えるようになりましたが、今回はお店のおすすめということで「九州七つ街道巡り 長崎街道」を買ってみました。

JR九州新幹線他 博多駅 長崎街道弁当 (1)


JR九州新幹線他 博多駅 長崎街道弁当 (2)


 駅弁を作っているのは以前に「長崎街道焼麦弁当」(ブログでは紹介していません)をいただいた中央軒です。

 かしわめしをセンターに据えて、和牛の味噌焼き、豚角煮、煮物、二色団子、しゅうまいなど各宿場町にちなんだおかずで構成されています。

 やはり、中央軒と言うとしゅうまい(中央軒ではしゃおまいという)とかしわめし。どちらも看板メニューですが、しゅうまいは控えめに1つ。かしわめし周囲をこうやって見ると彩り良く目でも楽しめますね。

 900円の価格ですが、色んなおかずを味わえる分、お得のような気がします。

どうもゆっちのレポートでした、ご馳走様!!!

福岡県福岡市博多区東平尾 牧のうどん 空港店

  • 2013/08/23(金) 16:47:02

 母の墓参りを済ませた後、のんびりと下道を走って福岡市に到着。公共交通機関が十分と言えない地方ではレンタカーは便利ツールやね(^^)

 そうそう、福岡というとラーメンが有名と思っている人が多いですが、実はうどんもかなり人気があります。ヘタしたらラーメンよりも市民権を得ているんじゃないかなって思う時も多々あります。

2013.8.23 牧のうどん (1)


 今回は福岡のうどんチェーン店でも福岡県西部を中心に展開する「牧のうどん」に来ました。

 福岡のうどんについては以前に触れたとおり「いりこ、あごのダシ」「柳腰とよばれる柔らかい麺」「ごぼう天、丸天に代表される特徴的な具」が特徴です。
 福岡県ではうどんチェーン店も多く、前日にいただいた福岡市を中心に多地域に展開する「ウエスト」の他、福岡県西部を中心に展開する「牧のうどん」、久留米市を中心に展開する「人力うどん」、北九州市を中心に展開する「資さんうどん」が大きな勢力です。個人店を挙げればかなり店舗があります。

 牧のうどんは昔はキャナルシティにもあったような気がしたのですがいつの間にか閉店しているし、福岡市内だと空港店が一番行きやすい場所になってしまいまいました。

 店内はかなり広くたぶん100人は入ることが出来ると思います。お店は昼どきを外したにもかかわらず結構な盛況っぷりです。

2013.8.23 牧のうどん (2)


2013.8.23 牧のうどん (3)


 やはり、福岡のうどんはごぼう天、丸天が欠かせません。とりわけ僕はごぼう天が大好きなのでごぼう天うどんを注文。

 見た目からして鶏の唐揚げでも乗っているのかと勘違いしてしまい、注文を間違えたかと思うほどのごぼう天です。個人的には歯ごたえが欲しいですけどホクホクで美味しいです。

 麺は注文時に茹で加減を選べますが「汁吸いうどん」と言うほどに汁を吸い込んでいくうどんです。
 したがって、「食べても食べてもなかなか減らないうどん」とも言われています。どの固さで注文しようとも別のやかんに入ってくる「足しスープ」が必須になります。のんびり食べていると膨張します(笑)

  博多うどんらしく気持ち甘めの汁です。いりこ、あごダシも効いており、やっぱりうどんはこうでなくてはと思いますね。

 讃岐うどんも悪くはないけど僕はやっぱり「博多うどん」「筑後うどん」が大好きですよ(^^♪

店舗情報:牧のうどん 空港店
TEL:092-621-0071
住所:福岡県福岡市博多区東平尾2-4-30
営業時間:10:00〜23:00
定休日: 無休
店へのアクセス:最寄駅は福岡市営地下鉄「福岡空港」です。ただし、福岡空港からは2kmくらいあるので徒歩だと厳しいと思います。西鉄バスだと「席田会館」前。駐車場は多くありますが、車で来る人がほとんどで結構埋まっているので場合によっては待つかもしれません。



どうもゆっちのレポートでした、ご馳走様!!!

福岡県久留米市宮ノ陣 丸星ラーメン(再訪)

  • 2013/08/23(金) 12:28:11

 母の墓参りに行くにあたり、公共交通機関が十分と言えない地区なのでレンタカーを借りて母の墓参りに行きました。

 友達も一緒だったので久留米ラーメンの真髄を知ってもらいたく、久留米ラーメンの老舗「丸星ラーメン」に来ました。

 まぁ、久留米ラーメンの真髄を知ってもらいたいならば、「沖食堂」「ひろせ食堂」の食堂系、言わずと知れた久留米ラーメンの雄、「大砲ラーメン」「大龍ラーメン(現在本店は閉店、合川店、東町ベルモール店他は営業中)」は是非とも押さえておきたいお店ですし、歴史こそ長くないもののしっかりと久留米ラーメンの流れを汲んだ正統派「梁山泊」も外せませんね。その他、老舗の「潘陽軒」、新鋭の「モヒカンらーめん味壱家」、久留米ラーメンを語るにはたくさんのお店があります。

2013.8.23 丸星ラーメン (1)


 久留米市は郊外、宮の陣地区。九州の動脈「国道3号線」沿いに丸星ラーメンはあります。歴史を感じさせる味のある建物は健在ですが、中は前回来た時よりも少し広くなった???

 昼メシ前だというのに店内はほぼ満席。地方都市でこの盛況っぷり。さすがとしか言えませぬ。おばちゃんが切り盛りしていてお店の雰囲気としてはアットホームな感じと思いきや、とてもワイワイと食べるような雰囲気は全くなく、黙々とラーメンを食べています。

 券売機で食券を購入。ラーメン380円と替え玉100円で480円。500円でお釣りが来る安さも福岡でラーメンを食べる上でとても大きな魅力でしょう。

2013.8.23 丸星ラーメン (2)


2013.8.23 丸星ラーメン (3)


 濃厚なスープは久留米ラーメンならでは。脂に頼りきらず、豚骨そのものの旨みがギュッと凝縮されています。証拠に丼の底にはしっかりと豚骨の髄が残っています。
 博多ラーメンより気持ち太めの麺は濃厚なスープにしっかりと絡み、ぐっと持ち上げて来ます。
 「チャーシュー」「海苔」「ネギ」とシンプルな構成でありながらも、飽きの来ない、満足感の得られる一杯です。値段を考えたら大満足ですね(^^)

 長い間、トラックの運転手、地元の人達に愛され、今となっては久留米ラーメンを語る上では欠かせないお店となった「丸星ラーメン」。これからも末永くやってほしいものです。

店舗情報:丸星ラーメン
TEL:0942-34-5415
住所:福岡県久留米市高野2-7-27
営業時間:24時間営業
定休日:第2,4木曜
店へのアクセス:最寄駅は西鉄天神大牟田線「宮の陣」。駅から歩いて10分そこら。けど道が分かりにくいかも・・・。車の場合、国道3号線と210号バイパス線交差点から1km程度福岡方面進んで左側にあります。



どうもゆっちのレポートでした、ご馳走様!!!

福岡県福岡市中央区天神 博多らーめんShin Shin 天神店

  • 2013/08/23(金) 01:12:57

 第三共進丸で飲んだ後、福岡市内のスポーツバーで飲んでだいぶ出来上がっていたのですが、本能ってやつは恐ろしいもので〆にラーメンを食べたくなり、天神のShinShinに来ました。

2013.8.23 Shin-Shin (1)


 夜の部は居酒屋メニューもあり、ちょっと飲むこともできます。お店のほうが前回来た時よりちょっと狭いなと思ったら、パーテーションで区切って奥の方ではちょっと飲んでいるようですね。

 わたしらはサクッとラーメンを食べることにしましょう。

2013.8.23 Shin-Shin (2)


2013.8.23 Shin-Shin (3)


 脂もそれなりに浮いており口当たりはややこってりに感じますが、後味はすっきりとしているので飲んだ後も美味しくいただけます。

 全体的にバランスよくまとまったものでスープ、麺、具が高い次元で融合した素晴らしいラーメンだと思います。

店舗情報
住所:福岡県福岡市中央区天神3-2-19
電話番号:092-732-4006
営業時間:11:00〜翌3:00
定休日:日曜
店へのアクセス:最寄駅は福岡市営地下鉄「天神」駅。駅から歩くと5分程度かかります。安国寺というお寺を目印にしていくと分かりやすいと思います。お店には駐車場がないので近くのコインパーキングに停めましょう。



どうもゆっちのレポートでした、ご馳走様!!!

福岡県福岡市中央区長浜 第三共進丸

  • 2013/08/22(木) 22:47:51

 ヤフオクドームでの野球観戦の後、タクシーに乗って移動し、長浜に着きました。

 到着は22時過ぎ。野球観戦の途中より今日はどこで飲もうかという方に気持ちが向かってしまい、上の空でした(^_^;)

2013.8.22 第三共進丸 (1)


 福岡に来たら生きのいい地魚で一杯もオススメ。ということで福岡市中央卸売市場からも近い「第三共進丸」に来ました。

2013.8.22 第三共進丸 (2)


 ビールは球場で飲んできたので、お店のオススメとして紹介している「そばハイ」なるものを注文。そば焼酎の炭酸割りなんですが、もとよりスッキリとした口当たりのそば焼酎に炭酸の清涼感がプラスされてとても飲みやすくなっています。そば焼酎はそこまで飲んだことがなかったけど炭酸割りにするとウマいね。これ、家でも真似出来そう。

2013.8.22 第三共進丸 (3)


 吉田類の酒場放浪記で吉田類さんがお店に来たのは知っていたのですが、その記念写真もありますね。

2013.8.22 第三共進丸 (4)


 雑魚で作ったかまぼこをいただきます。これが非常に美味しい!下手なお店のかまぼこなんて比じゃないね。これとそばハイがまた合うんですね。

 ちなみに、写真ではないですがこちら第三共進丸では焼酎は自己申告制で一杯100円になっています。いわゆるお湯割りグラスなのでたっぷりとは入らないですが、いろんな銘柄を試しながら楽しめるので焼酎好きにはたまりませんね。今どき100円なんてソフトドリンクでもないですよ。店主の努力に恐れ入りますf^_^;)

2013.8.22 第三共進丸 (5)


 真打ちの刺身の盛り合わせ。ごまさば、キビナゴ、マダコ、真鯛、ヒラマサのお魚の盛り合わせでした。

 ごまさばは福岡に来たら是非ともご賞味して欲しい郷土料理です。そのままお酒のつまみとしていただくもよし、お茶漬けにしてもうまいんだよね。うちの実家は山間部なので新鮮な生鯖がめったに手に入らなかったのでそりゃもうありがたくいただいたもんですよ。

 新鮮なお魚と焼酎がまたよく合います。福岡というとモツ鍋、水炊きなどの肉料理のイメージが強いかと思いますが、福岡地区だと魚介類もとても美味。旨い魚と焼酎の組み合わせ、オススメですぞ!

店舗情報
住所:福岡県福岡市中央区長浜2-5 港ビル103号
電話番号:092-721-9734
営業時間:17:00〜25:00
定休日:無休
店へのアクセス:最寄駅は福岡市営地下鉄「赤坂」駅ですが駅から歩くと10分程度かかります。西鉄バスであれば「福浜」「九州がんセンター」行で「港1丁目」で下車するとよいかと思います。



どうもゆっちのレポートでした、ご馳走様!!!