福岡県福岡市博多区東平尾 牧のうどん 空港店

  • 2013/08/23(金) 16:47:02

 母の墓参りを済ませた後、のんびりと下道を走って福岡市に到着。公共交通機関が十分と言えない地方ではレンタカーは便利ツールやね(^^)

 そうそう、福岡というとラーメンが有名と思っている人が多いですが、実はうどんもかなり人気があります。ヘタしたらラーメンよりも市民権を得ているんじゃないかなって思う時も多々あります。

2013.8.23 牧のうどん (1)


 今回は福岡のうどんチェーン店でも福岡県西部を中心に展開する「牧のうどん」に来ました。

 福岡のうどんについては以前に触れたとおり「いりこ、あごのダシ」「柳腰とよばれる柔らかい麺」「ごぼう天、丸天に代表される特徴的な具」が特徴です。
 福岡県ではうどんチェーン店も多く、前日にいただいた福岡市を中心に多地域に展開する「ウエスト」の他、福岡県西部を中心に展開する「牧のうどん」、久留米市を中心に展開する「人力うどん」、北九州市を中心に展開する「資さんうどん」が大きな勢力です。個人店を挙げればかなり店舗があります。

 牧のうどんは昔はキャナルシティにもあったような気がしたのですがいつの間にか閉店しているし、福岡市内だと空港店が一番行きやすい場所になってしまいまいました。

 店内はかなり広くたぶん100人は入ることが出来ると思います。お店は昼どきを外したにもかかわらず結構な盛況っぷりです。

2013.8.23 牧のうどん (2)


2013.8.23 牧のうどん (3)


 やはり、福岡のうどんはごぼう天、丸天が欠かせません。とりわけ僕はごぼう天が大好きなのでごぼう天うどんを注文。

 見た目からして鶏の唐揚げでも乗っているのかと勘違いしてしまい、注文を間違えたかと思うほどのごぼう天です。個人的には歯ごたえが欲しいですけどホクホクで美味しいです。

 麺は注文時に茹で加減を選べますが「汁吸いうどん」と言うほどに汁を吸い込んでいくうどんです。
 したがって、「食べても食べてもなかなか減らないうどん」とも言われています。どの固さで注文しようとも別のやかんに入ってくる「足しスープ」が必須になります。のんびり食べていると膨張します(笑)

  博多うどんらしく気持ち甘めの汁です。いりこ、あごダシも効いており、やっぱりうどんはこうでなくてはと思いますね。

 讃岐うどんも悪くはないけど僕はやっぱり「博多うどん」「筑後うどん」が大好きですよ(^^♪

店舗情報:牧のうどん 空港店
TEL:092-621-0071
住所:福岡県福岡市博多区東平尾2-4-30
営業時間:10:00〜23:00
定休日: 無休
店へのアクセス:最寄駅は福岡市営地下鉄「福岡空港」です。ただし、福岡空港からは2kmくらいあるので徒歩だと厳しいと思います。西鉄バスだと「席田会館」前。駐車場は多くありますが、車で来る人がほとんどで結構埋まっているので場合によっては待つかもしれません。



どうもゆっちのレポートでした、ご馳走様!!!

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する