東京都新宿区高田馬場 らーめんよし丸

  • 2011/12/22(木) 18:26:59

 今日は夜勤明けで神田神保町に探しものをしていました。神保町では探しものが見つからず、高田馬場で気分転換がてら好きなラーメンを食べることにしました。高田馬場といえば言わずと知れたラーメン激戦区。今回はネットで見ていて前より気になっていたらーめんよし丸というお店に来ました。東京メトロ東西線高田馬場駅の7番出口からすぐのところにあります。

 お店の方は奥に長いのですが清潔感がある店内でした。奥のほうには製麺所?と思われるスペースがありました。お客の方は常に出入りがあるようで、今回は入り口から一番手前の席に案内されました。なので、どのようにラーメンが作られているのかまったくわかりませんでした。入り口の右側に券売機があります。ちなみに入り口にいた店員さんから次回使えるサービス券をもらいました。

 メニューの方は基本は魚介豚骨系の「よし丸らーめん」の他に「和風らーめん」「豚骨らーめん」。各らーめんに「チャーシュー」が多くのったメニュー、お得なマル得セットがあります。ラーメン系メニューの他「つけめん」があります。ちなみに大盛は追加料金無しです。ただし、普通のお店の2倍以上あるので麺少なめも出来ますと書いてあります。

 今回は無謀を承知の上でよし丸らーめんまる得セットの大盛りを注文しました。

 しばらくして来たのがこちら↓↓

2011.12.22 らーめん よし丸1


2011.12.22 らーめん よし丸2


 見た目は丼からあふれるスープと麺の多さに驚かされます。これで基本で750円(これはマル得なので+250円)ですが高いかどうかというとかなりの量があるのでコストパフォーマンスは良い方だと思います。
 スープは豚骨ベースの動物系ダシ、鰹節、煮干し、鯖節を合わせた魚介系ダシを合わせたWスープ。イメージとしてはもちもちの木に近いものを感じました。ただ、脂の多さが気になりました。
 麺は太麺のストレートです。この麺が絶品モノで、歯ごたえ良し、喉越しよし、風味良しの美味しい麺です。基本でも250gと普通のラーメン店の2倍以上のボリュームですが、喉越しの良さも相まってスルリと食べきれます。狭いお店にお店の中に製麺機を構えておりそちらで製麺されているようです。
 具はチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔、たまご。チャーシューは脂身とのバランスをとったものすが脂の多さのためかチャーシューの味が淡白に感じました。味玉は程良い味でよかったです。

 らーめんよし丸の評価

スープ:★★★☆☆(豚骨醤油系、濃さ:8、しょっぱさ:8、熱さ:9)
 鶏がら、豚骨の動物系ダシ、煮干し、鰹節など魚介系ダシを合わせたWスープ。一口目で感じたのは節系の風味と脂の多さ。埼玉の有名店もちもちの木、荻窪の二葉に近いものを感じた。強めに効かせた魚介系のダシをベースに豚骨を合わせており、しっかりとしたコクがある。無化調ということでスープの濃さは期待できないかと思っていたが、カエシと脂をしっかりと効かせているためかスープそのもののはやや甘く感じるものの、味そのものに対する物足りなさは微塵も感じなかった。脂は魚粉?が混じっているものであったがこれが蓋の役割を果たしており、最後まで熱々のスープを味わうことが出来る。しかし、個人的には脂がもう少し控えめでもいいかと思った。 点数:38/50点

麺:★★★★☆(太さ:太麺、茹で加減:やわめ)
 麺は太麺ストレート。店内の奥にある製麺機で製麺された麺を使っている。舌触りとしてはザラッとした感じがある。茹で加減自体はやわめなのだが、プツンとした食感がたまらない。食感からしてつけ麺の方がしっくりくるようにも思った。量は基本でもかなり多めで普通のラーメン屋の2倍以上(ラーメンで250g、つけ麺で350g)あるので食べ切れる自信がない人は「少なめ」を頼むことができる。特盛はかなりのボリュームになるので胃袋に自信がある人にはオススメ。 点数:25/30点
 
具:★★★★☆(チャーシュー、メンマ、ネギ、味玉、海苔)
 チャーシューは豚ばら肉を使用しており角煮風のものだが、味付けとしては淡白に感じた(スープの脂が強くそう感じたか?)。メンマは色から察することが出来るようにしっかりとした味付けがされている。また、味玉も魚介系(鰹ダシ??)の味が付いているのがはっきりと分かる。はっきりとした味付けは重量感のあるスープに合わせるための工夫だと思うがクドさは感じなかった。 点数:16/20点

総評:79点
 ラーメンは魚介豚骨系のスープに自家製の麺が見事にマッチしており、ラーメンのクオリティも納得できるものだと思います。ただ、脂の多さが気になりました。なので、後半は勢いで食べ切った感じです。個人的には良いラーメンなのですが、もう少し控えめでもよかったかな。

 元は埼玉県鶴ヶ島市にあったお店のようで自信持って高田馬場に移転してきたのだとか。しかし、学生の街、またラーメン激戦区高田馬場のなかで常に客の入りが見られているところから実力の高さが伺えます。また、基本でも結構なボリュームですが、大盛についても無料というコストパフォーマンスのよさが光るお店だと思います。

店舗情報:らーめんよし丸
住所:東京都新宿区高田馬場1-17-17 新坂ビル1F
電話:03-5285-1520
営業時間: 11:00〜24:00 ※スープがなくなり次第終了 
定休日 :日曜日
店へのアクセス:最寄駅はJR山手線、西武新宿線、東京メトロ東西線「高田馬場駅」になります。早稲田口を出て、早稲田通りを早稲田方面に向かって進んでいき、TSUTAYAがあるのでさらに進んだところにあります。一番わかり易いのは東京メトロ東西線7番出口です。近辺は駐車場はないのでコインパーキングを探しましょう。(高田馬場近辺は総じて駐車場が少ないです)


大きな地図で見る


どうもゆっちのレポートでした、ご馳走様!!!

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する